ホーム > 少年漫画 > 週刊少年ジャンプ > 左門くんはサモナー

5.66点(レビュー数:3人)

作者沼駿

巻数10巻 (完結)

連載誌週刊少年ジャンプ:2015年~ / 集英社

更新時刻 2016-01-24 16:23:21

あらすじ 優しく無欲な女子高生・天使ヶ原桜が出会った、謎の転校生・左門召介。彼は悪魔の召喚が趣味の召喚術士(サモナー)で、おまけに生粋の善人嫌い!! アノ手コノ手で天使ヶ原さんを「欲」の道に導こうとするが…!? 強毒性召喚術士(サモナー)コメディ、開幕――!!

備考

シェア
Check

この漫画のレビュー

1話完結方式で読みやすく、どの回も安定してます。
爆発力のある回が稀にではなく、頻繁にあります。

人間の欲や外道な言動を軸とした話をギャグに昇華するが達者です。
会話劇の構築やワードセンスも抜群です。

キャラの立ち位置は明確だし、動かし方も上手いです。

最近はシリアス展開に移行しつつあるので、ギャグに戻ってほしいです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2017-01-29 18:03:15] [修正:2017-01-29 18:03:15]

左門くんはサモナーと同じ作者の漫画

該当なし

沼駿の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年ジャンプの情報をもっと見る