ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスペリオール > MOONLIGHT MILE

7.88点(レビュー数:17人)

作者太田垣康男

巻数23巻 (休載中)

連載誌ビッグコミックスペリオール:2000年~ / 小学館

更新時刻 2009-12-26 00:33:49

あらすじ 2005年1月、人類は月に対し、新たな価値を見出した。化石燃料に替わる天然資源、ヘリウム3がそれである。その豊富な埋蔵量は、人類全体の1000年分の電力の原料に匹敵した。NASAは次世代エネルギー開発計画「ネクサス」を発表。それに伴い、世界中の大手ゼネコンに宇宙空間での建設作業員を募集する。NASAが提示した条件を全て満たす吾郎は、宇宙飛行士候補としてNASDAへと出向する。一方、米海軍のエースとなったロストマンは、シャトルのパイロットとしてNASAに招かれるが……!?

備考 2007年にWOWOWにてテレビアニメ化された。

シェア
Check

この漫画のレビュー

7点 blackbirdさん

ゴローちゃんが宇宙に行けるかという駆け引きのあたりが一番楽しめました。
まあ、そのあたりもH系の描写が激しすぎでしたね。青年誌だからしょうがないかと諦めてましたが。

宇宙・科学系の知識は皆無なので、細かい設定とかは全く分からないですが、それでも結構楽しめました。

中国との宇宙開発戦争、政治の駆け引き、月への移住、次世代の話になってきたら、あまりに黒い話が多くて、正直、ちょっとうんざりしかけています。
それでも、ここまで広がってしまった話を、どうやって決着つけるのか、見届けたいということで読み続けています。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-06-14 11:50:17] [修正:2011-06-14 11:50:17]

MOONLIGHT MILEと同じ作者の漫画

太田垣康男の情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスペリオールの情報をもっと見る