ホーム > 少年漫画 > 週刊少年サンデー > モンキーターン

6.96点(レビュー数:33人)

作者河合克敏

巻数30巻 (完結)

連載誌週刊少年サンデー:1996年~ / 小学館

更新時刻 2010-08-15 11:38:39

あらすじ モンキーターンとは、競艇においてボートを全速で旋回させる華麗で高度なテクニック。主人公・波多野憲ニはそのモンキーターンに衝撃を受け、競艇選手になることを決意する。実在する競艇選手の研修所・全国のレース場を舞台に同期のライバル洞口雄大や女子レーサー青島優子とともに、超激しく鬼ガンコな師匠のもと、日本一のレーサーを目指し、様々な難関を乗り越えていく。

シェア
Check

この漫画のレビュー

競艇知らない人でも、丁寧な説明で読みやすいです。

レースの緊迫感、駆け引きもそうですが、競艇選手の日常描写もちゃんと描かれています。

ただ、もっと細部の脇役とかの背景とかドラマも掘り下げてほしかったです。

他の方も指摘してるように、後半の昼ドラ展開が収拾がつかなくなってました。
あと河合作品の準ヒロインはヒロインを凌駕してます。なぜ立ち位置を逆にしないのか。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-10-30 22:21:29] [修正:2015-02-24 15:57:53]

モンキーターンと同じ作者の漫画

河合克敏の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年サンデーの情報をもっと見る