ホーム > 青年漫画 > 月刊サンデーGENE-X > ヨルムンガンド

6.33点(レビュー数:15人)

作者高橋慶太郎

巻数11巻 (完結)

連載誌月刊サンデーGENE-X:2006年~ / 小学館

更新時刻 2009-11-25 06:41:01

あらすじ 「世界平和のため」殺人兵器を売りさばくうら若き小娘武器商人、ココ・ヘクマティアル。少年兵ヨナをはじめとする、多くの私兵を従えた彼女の周りには、常に鮮血の華が咲き、硝煙のにおいがのぼりたつ……。
雪山にて激しいバトルが行われる中、一方の中華料理店では、陳との会食の最中に、女子トイレにてスケアクロウの仲間・ショコラーデと接触をはかるココ。はたして、その真意とは?

シェア
Check

この漫画のレビュー

目新しい設定で、最初から釘付けでした。
「牙の旅商人」とはまた違う武器商人ものです。

組織、商人達の駆け引き描写は、新鮮で興味深かったです。
それを取り巻く人間関係も魅力的です。

ミリタリー描写はそこまで気にならなかったです。
様々な銃器が描かれて、作者の趣味やこだわりがありそうでしたが。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-02-13 21:09:14] [修正:2015-02-13 21:09:14]

ヨルムンガンドと同じ作者の漫画

高橋慶太郎の情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊サンデーGENE-Xの情報をもっと見る