ホーム > 青年漫画 > 週刊ヤングサンデー > 度胸星

7.76点(レビュー数:30人)

作者山田芳裕

巻数4巻 (完結)

連載誌週刊ヤングサンデー:2000年~ / 小学館

更新時刻 2012-11-27 20:06:18

あらすじ 人類初の火星着陸を果たしたクルーが消息を絶つ。アメリカ政府は全世界から救出隊を募集。三河度胸は過酷な訓練に耐え、宇宙飛行士を目指す。......トラック野郎の一番星は火星だった。亡き父の面影を胸に、男は度胸で勝負する。

備考 2007年に講談社からワイド版(全4巻)として復刊された。

シェア
Check

この漫画のレビュー

9点 勾玉さん

[ネタバレあり]

宇宙飛行士になるための過酷な試験と、曲者揃いの候補生、
そして不撓不屈の精神でいくつもの難局を切り開いていく主人公、
いやあ、もう文句なしに面白いです。

物語の佳境でバッサリ終わってしまうラストも、個人的には全然有り。
友を助けるため、そして夢を叶えるため、
危険を顧みず全てを投げうって火星を目指すラストは高揚感があって
一人の人間の生き様を垣間見た心地になりました。
でも、記者会見の場で「死ぬ度胸は無い」と言いきっちゃう度胸(主人公の名前)なら
何だかんだで生きて帰って来るんだろうなあw
続きがあれば勿論読んでみたいけど、これはこれで良いラストなんじゃないでしょうか。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-11-27 20:08:55] [修正:2013-01-24 13:12:33]

度胸星と同じ作者の漫画

山田芳裕の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊ヤングサンデーの情報をもっと見る