ホーム > 青年漫画 > モーニング > 鉄腕ガール

7.68点(レビュー数:25人)

作者高橋ツトム

巻数9巻 (完結)

連載誌モーニング:2000年~ / 講談社

更新時刻 2011-04-04 21:52:04

あらすじ その女は鉄腕麗人と呼ばれた。その眩い輝きは、戦後の日本を明るく照らした。時代に挑み、時代に愛された女・加納トメ、破格の一代記。終戦直後の日本と米国を舞台に、幻の「女子プロ野球」の世界を描いた作品。

備考 文庫版 全5巻

シェア
Check

この漫画のレビュー

主人公が女性差別やアメリカの体制に反発する姿は熱くなります。

戦後の退廃的な雰囲気作りも上手いです。

主人公は人間離れしているので感情移入はできませんが、
芯が通っているのは客観的視点で見ると魅力的です。

野球や恋愛など様々な要素がありストーリーは荒削りですが、主軸はしっかり通っています。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-11-08 13:32:16] [修正:2016-04-03 12:14:55]

鉄腕ガールと同じ作者の漫画

高橋ツトムの情報をもっと見る

同年代の漫画

モーニングの情報をもっと見る