ホーム > 不明 > 別冊コロコロコミック > スーパーボンバーマン4コマ

4.5点(レビュー数:2人)

作者むさしのあつし

巻数12巻 (完結)

連載誌別冊コロコロコミック:1993年~ / 小学館

更新時刻 2009-11-25 06:40:33

あらすじ 大爆笑まちがいなしの爆弾4コマギャグのオンファイアー。主人公の白ボンは熱き爆弾男。爆弾にかける情熱はだれにも負けない。爆弾が三度の飯より好きな男だ。そして、その白ボンの永遠のライバル、黒ボンは何事にも冷静沈着だが、ちょっといじわるで陰険な性格だ。そのうえ、あわよくば白ボンから主人公の座をうばいとろうと策略をめぐらしている。そんな二人の対極にいるのが、爆弾攻撃がへたくそな青ボンだ。そんなわけで、みんなの爆弾攻撃を一身にあびてしまう。さらに紅一点の美少女(?)、赤ボンは、その美しさ(?)を武器にしたお色気ボンバー作戦(!?)が得意中の得意。だが、彼女はおこると非常にこわい。そんなホットで、クールで、ブルーで、セクシーな四人が繰り広げる爆弾抱えた超話題爆騰の、いつでもどこでも手軽に読める究極の超爆笑的4コマまんが!!

備考 月刊コロコロコミックで連載されていたが2002年頃から別冊に移籍した。

シェア
Check

スーパーボンバーマン4コマのレビュー

点数別:
1件~ 2件を表示/全2 件

5点 Leonさん

ボンバーマンを題材にしたせいか、オチがほぼ全て爆弾ネタな本作。
あそこまでワンパターンだといっそ清々しく感じる。
10年以上続いたのもある意味納得。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-09-21 16:27:20] [修正:2015-10-08 20:30:02] [このレビューのURL]

4点 鹿太郎さん

その名の通り人気ゲーム「スーパーボンバーマン」の4コママンガ。

ボンバーマンという特性上、基本的に全て爆発オチか、もしくはスカシの不発弾オチ。
キャラを動かして連作4コマの中でストーリーをつけるような工夫も無かったので単行本一冊も読むとさすがに飽きる。
原作ゲーム、スポンサー、対象年齢と色々な縛りがある中、実質十年以上にわたる長期連載をこなしたことは買いたいものの、全巻読破したいと思うほどの情熱は持てなかったかなあ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2007-08-26 18:51:23] [修正:2007-08-26 18:51:23] [このレビューのURL]


スーパーボンバーマン4コマと同じ作者の漫画

該当なし

むさしのあつしの情報をもっと見る

同年代の漫画

別冊コロコロコミックの情報をもっと見る