「トニーモンタナ」さんのページ

8点 半神

寓話的な世界での実存や形而上学を描いた傑作短編集。

表題作や「偽王」、「温室」が特に好きです。実存の苦悩、極限下の人間の情念や機微の描き方も壮絶です。
「金曜の夜の集会」は切ないけどタイムループものとして面白かったです。ブラッドベリへの目配せも感じました。

耽美な画面構成もとにかく美しいです。明白な枠線がなく、過去や現在、現実と夢、此岸と彼岸の境界がシームレスに行き交ってるように見えます。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2021-01-11 17:03:32] [修正:2021-01-11 17:03:32]