ホーム > 幸村誠

幸村誠

id26

よみゆきむらまこと

誕生年1976

性別

神奈川県横浜市出身。多摩美術大学美術学部中退。血液型B型。既婚、三児の父。
大学中退後、守村大のアシスタントを経て、2000年『モーニング』にてスペースデブリの掃除屋を描いたSF漫画『プラネテス』でデビュー。『プラネテス』は同誌で不定期連載となり、2002年に星雲賞コミック部門を受賞した。また2003年にはNHK BS2でアニメ化もされ、2005年に星雲賞メディア部門を受賞した(全26話)。
2004年4月13日号の『イブニング』に、新選組の沖田総司の晩年を描いた読み切り作品『さようならが近いので』を掲載。
2005年4月から北欧のヴァイキング(Viking)を描いた歴史漫画『ヴィンランド・サガ』を連載。当初は『週刊少年マガジン』にて毎号連載だったのだが、幸村の遅筆が原因で休載がしばしばあり10月で連載を中断。同年12月より『月刊アフタヌーン』に移り連載を再開した。
2009年に第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を受賞(受賞作は『ヴィンランド・サガ』)。
2012年に第35回講談社漫画賞一般部門を受賞(受賞作は同上)。
ステッドラー製の三角定規を愛用。

幸村誠の情報を編集

幸村誠の漫画一覧

プラネテス

総合点:7.6点 / レビュー数:102人

完結 / 連載開始:1999年~ (モーニング)

ヴィンランド・サガ

総合点:7.5点 / レビュー数:54人

連載中 / 連載開始:2005年~ (月刊アフタヌーン)

幸村誠と同世代の漫画家