「トニーモンタナ」さんのページ

総レビュー数: 471レビュー(全て表示) 最終投稿: 2014年10月28日

ここで評価高かったので一読してみました。

文明が荒廃した世界観って、SFの廃墟とかイメージしますが、こういうのもあるんですね。
この緩い雰囲気なら終焉してもいい感じもしますが。

情景や日常描写も美しく、穏やかです。
人間関係も一切ギスギスしないので、安心して読めます。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-10-30 22:40:15] [修正:2014-10-30 22:40:15] [このレビューのURL]

ここで評価が高かったので、読んでみました。
評価高いですが、かなり人を選びそうです。

物事に注ぐ情熱は熱かったですが、説教くさかったり、押し付けがましいのが気になりました。

キャラも精神的に幼い奴らばかりで、好感が持てなかった。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2014-10-30 17:39:43] [修正:2014-10-30 22:02:43] [このレビューのURL]

絵柄で敬遠、離脱した人はもったいないです。

レースシーンはとにかく熱いし、疾走感があります。

多くのライバルたちとぶつかり合い、時には鼓舞し合ったりして、
成長していくマキバオーの姿は応援したくなります。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-10-30 21:00:58] [修正:2014-10-30 21:00:58] [このレビューのURL]

戦国時代を茶器などの視点から見るという、斬新な作品です。

絵柄は独特ですが、愛嬌があります。

主人公のわびさびへの執着心、生き生きとした表情が笑えます。
その他の武将の独特の価値観で生きてるのも良いです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-10-28 23:45:41] [修正:2014-10-28 23:45:41] [このレビューのURL]