ホーム > 青年漫画 > ヤングマガジンアッパーズ > バジリスク-甲賀忍法帖

5.91点(レビュー数:45人)

作者せがわまさき

原作山田風太郎

巻数5巻 (完結)

連載誌ヤングマガジンアッパーズ:2003年~ / 講談社

更新時刻 2011-01-25 09:00:56

あらすじ 江戸の世、天下人・徳川家康は甲賀と伊賀という忍法の二大宗家を相争わせ、十人対十人の忍法殺戮合戦の結果どちらが生き残るかによって、三代将軍の世継ぎ問題を解決させることにした。だが憎み合う両家にあってそれぞれの跡取り、甲賀弦之介(げんのすけ)と伊賀の朧(おぼろ)は深く愛し合っていた。そして・・・

原作は山田風太郎の大人気『忍法帖』シリーズ

備考 時代小説「甲賀忍法帖」を漫画化した物。

シェア
Check

この漫画のレビュー

7点 ITSUKIさん

簡単に内容を言うと「伊賀忍者対甲賀忍者のバトルロイヤル」です。10人対10人での忍法合戦。
全5巻の中にそれを描き切っているので、序盤から非常にテンポ良く進みます。
「忍法合戦」という事で「能力バトル」に近い内容です。キャラが多いのでちょっと名前覚えるのに苦労しましたが、キャラの造形は非常に特徴的なので名前は覚えられずとも顔は一度みたら忘れないでしょう。

結構癖が強い絵ですが、忍法のおどろおどろした雰囲気などとても良いと思います。(初見時はきもちわるいと思いましたが・・w)
個性強いヤツしか出てこないので、ヒロインの可愛さが非常に際立ってると思いましたw
また、伊賀対甲賀という内容の為なのか、どちらが善、どちらが悪、様な描かれ方はされていません。両陣営ともバランス良く描かれ、どういう結末になるのか予想は不可能でした。
(彼らは幕府の世継ぎ問題解決の為に利用されて殺し合っているだけだからです)

伊賀・甲賀の対立の所為で結ばれなくなってしまった主人公とヒロインの二人の関係もベタながら良かったです。
しかし結末は結構あっさり、というか・・もうちょっと予想裏切ってほしかったというのが正直なところです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-02-28 23:18:36] [修正:2010-02-28 23:18:36]

バジリスク-甲賀忍法帖と同じ作者の漫画

せがわまさきの情報をもっと見る

同年代の漫画

ヤングマガジンアッパーズの情報をもっと見る