ホーム > 青年漫画 > ヤングチャンピオン > 雪の峠・剣の舞

7.58点(レビュー数:17人)

作者岩明均

巻数1巻 (完結)

連載誌ヤングチャンピオン:1999年~ / 講談社

更新時刻 2012-08-21 12:48:52

あらすじ 岩明均の時代劇!!
『雪の峠』
関ヶ原の戦い後、出羽国に移封された佐竹家。新しい城を築くための場所をめぐり、近習頭・渋江内膳の提案に重臣たちが異を唱えた。その裏には、関ヶ原で東西どちらにつくかを判断した時からの確執があった・・・。
『剣の舞』
剣豪・疋田文五郎のもとを訪れた一人の少女。剣の修業を申し入れてきた彼女の目的は、自らの村や家族を蹂躙した侍たちへの、仇討ちであった。短期間ながら上達した少女は、ついに実戦の舞台に立つのだった・・・。

備考 『雪の峠』は1999年に「モーニング新マグナム増刊」にて、『剣の舞』は2000年に「ヤングチャンピオン」にて連載された。

シェア
Check

この漫画のレビュー

6点 torinokidさん

良作。
他の岩明作品群に比して若干インパクトは少なめだけど、
面白さがジワジワ来ます。

やはり話作りが上手いですね、この御仁は。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-02-20 08:56:55] [修正:2013-02-20 08:56:55]

雪の峠・剣の舞と同じ作者の漫画

岩明均の情報をもっと見る

同年代の漫画

ヤングチャンピオンの情報をもっと見る