ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスピリッツ > パパがも一度恋をした

6点(レビュー数:1人)

作者阿部潤

巻数3巻 (連載中)

連載誌ビッグコミックスピリッツ:2009年~ / 小学館

更新時刻 2010-02-16 00:14:04

あらすじ 母を亡くして今日で3年目。中学3年生の山下トモは父・吾郎の部屋の前に立っていた。吾郎は妻を失った悲しみから、3年も引きこもっているのだ。いいかげん立ち直るよう諭すトモの傍らでは、祖父のタロスケが吾郎を甘やかしてばかり。トモが「悲しいのはパパだけじゃない」と言えば、部屋の中から「パパの方が悲しい」と父親とは思えない言葉を吐いてきた。そして吾郎は「ママの所へいく」と首を吊ろうとして…。慌てるトモだが、その時、家の中に見知らぬ中年男が…!?

シェア
Check

この漫画のレビュー

6点 ショーンさん

おっさんに妻の魂が乗り移り、そのおっさんを愛すことに頑張る夫の話。最初はおっさんが気持ち悪くて抵抗があるが、デファルメして可愛く見せるなど、汚らしいおっさんを見事に美化させている瞬間があり、憎めない。そして題材が題材なだけに、この漫画を手に取る人は滅多にいないと思うが、わたしとしては漫画好きこそ、是非このへんてこで、斬新な発想を読んで笑って頂きたい!

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-12-28 05:40:02] [修正:2012-08-12 04:46:46]

パパがも一度恋をしたと同じ作者の漫画

阿部潤の情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスピリッツの情報をもっと見る