ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスピリッツ > 忘却のサチコ

3点(レビュー数:1人)

作者阿部潤

巻数3巻 (連載中)

連載誌ビッグコミックスピリッツ:2014年~ / 小学館

更新時刻 2015-11-20 18:03:29

あらすじ ただ忘れるために…美食を求めて東へ西へ! 佐々木幸子(ささき・さちこ)、29歳。職業、文芸誌編集者。 仕事は順調、結婚も決まり、これまで完璧な人生を歩んできた。あの日までは…!! 美味しいものを食べた時に得られる”忘却の瞬間”を求めて、ありとあらゆる美食を追いかける!! 絶品グルメ・コメディー、開幕!!

備考

シェア
Check

忘却のサチコのレビュー

点数別:
1件~ 1件を表示/全1 件

3点 Scroogeさん

美女が日本のあちこちで美味しいものを食べる漫画。
美味しいものを食べているときは、嫌なことを忘却できる至福の時間という意図のタイトル。

正直に言って漫画がヘタ。
深いショック→美食→忘却の仕組みが第二話以降ちゃんと機能しなくなり、
読者の感情移入を置いてきぼりにして、美女が美味い美味いと言ってるだけ。
絵は丁寧で美しいが読む楽しみがない。


ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-02-23 10:54:34] [修正:2016-02-23 10:54:34] [このレビューのURL]


忘却のサチコと同じ作者の漫画

阿部潤の情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスピリッツの情報をもっと見る