ホーム > 不明 > 月刊!スピリッツ > 辺獄のシュヴェスタ

7.5点(レビュー数:2人)

作者竹良実

巻数6巻 (完結)

連載誌月刊!スピリッツ:2014年~ / 小学館

更新時刻 2015-08-23 20:46:17

あらすじ

備考

シェア
Check

辺獄のシュヴェスタのレビュー

点数別:
1件~ 2件を表示/全2 件

8点 gundam22vさん

修道院での不屈サバイバル劇。特に精神的な枷が印象深く、それを切り抜ける緊張感や主人公エラのグサっと来る言葉、芽生える友情などが見所でした。

最終巻までは名作級の素晴らしさでしたが、突然駆け足になったのだけが残念。一応プロの仕事として畳まれてはいます。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2018-01-14 14:38:14] [修正:2018-01-14 14:38:14] [このレビューのURL]

魔女狩りが行われていた中世ヨーロッパの世界観が好みに合致します。
史実というよりはファンタジー寄りです。

主人公の不屈の精神が物語の推進力になっています。
理不尽な環境下でも復讐心に燃える主人公の壮絶な生き様から目が離せないです。

希望と絶望の振り幅も絶妙です。

拷問などの残酷描写も容赦ないです。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2016-05-01 16:55:13] [修正:2017-02-25 22:34:47] [このレビューのURL]


辺獄のシュヴェスタと同じ作者の漫画

竹良実の情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊!スピリッツの情報をもっと見る