「gundam22v」さんのページ

総レビュー数: 640レビュー(全て表示) 最終投稿: 2010年12月06日

良い作品と評価するほどではないですが、インターネット上で持ち上げられる作品でこれより面白くなかったり不快なのは多数存在すると思います。
不祥事でもない外の出来事から気に入らねえと全否定級の低評価が続出して便乗するのが通であるかの如き逆転風潮には怖さを覚えました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2021-07-25 09:26:38] [修正:2021-07-25 09:26:38] [このレビューのURL]

異世界なろう系の変化球に見せかけて、おっさんの典型的な鈍感最強ハーレム回想を聞かされるだけの肩透かしでした。
これ系のコミカライズはせめて絵は上手い作品が多い中で、こんな風だと拙さがいっそう目立ちます。マニアックなレトロゲームネタを色付けにしているのも寒いです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2021-07-04 16:43:06] [修正:2021-07-04 16:43:06] [このレビューのURL]

あざとすぎるほど女性受けしそうな倫理教師主人公から、擬似的に口説かれるシチュエーションに浸れる人ならば、たまらない作品なのかもしれません。本題の倫理学は教本をつまみ読みであっても、この作品よりかはためになるのではと思える程度です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2021-06-06 22:02:36] [修正:2021-06-06 22:02:36] [このレビューのURL]

[ネタバレあり]

他漫画関係者の不祥事とは決して同列には語れない明確な被害者を生み出した原作者の卑劣な前代未聞の性犯罪。当然の打ち切りを迎えて墓前シーンで投げ出す締めとなったのはシニカルでもあり、それのみでも評価以前の問題です。

内容にも波及して黒山墨字(ネーミングも変)なるイキリきったキャラクターが大衆は愚かだと常に見下して、そいつらが作ったルールなんて破るのが正しいと主張、拉致から始まるヒロインを用いての奇行によって周囲から称賛限定の教祖様扱いは原作者の歪んだ自己投影先だったと露呈してしまいました。逮捕が近づいた頃に劇中で不祥事には気をつけろとヒロインが警告される描写(しかし賠償が大変など自分のことしか考えてない自己中心さが窺える)は一体どういう神経で入れたのかなと別のところしか気にならなくなります。

絵は画力が低く進んでも向上していません。ただ、作画担当者にとっては不意のアクシデントでの連載終了でしかなく、そこには同情します。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2021-03-10 19:57:03] [修正:2021-03-11 16:05:50] [このレビューのURL]

始まりは良かったのですが、すぐにクイズをお題目にした腐女子ホイホイ作品化してしまいました。やたらと長い連載期間で死に体状態でした。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2021-01-30 12:32:39] [修正:2021-01-30 12:32:39] [このレビューのURL]

やはり評判高いGF孤児院から脱獄後の失速は否めないと思います。一応シェルターを襲撃されるくらいまでは一定の緊張は保って粘ってはいましたが。その後は優位な立場から大風呂敷な世界変革話になったのが残念でした。それでも、無理矢理過ぎる引き伸ばしなく話をまとめたとは思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2021-01-11 08:36:25] [修正:2021-01-11 08:36:25] [このレビューのURL]

相撲を題材にジャンプでこれだけの巻数を連載出来たという時点で面白さは間違いないです。緻密に作られている一方で、独創性では今一つなのが地味めに感じる時もあり、玉に瑕ではありましたが。近年の情報を踏まえての相撲漫画ではバチバチよりも完結したこと、灰汁や癖の少ない読みやすさでは軍配が上がると思います。相撲に大して関心ないが熱いスポーツ漫画を探している人にもお勧めしたい作品です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-11-03 11:13:40] [修正:2020-11-03 14:32:33] [このレビューのURL]

シュール志向(?)なギャグ全般が寒かったです。絵も上手くないですし。暴力団関係は現実社会で批判が高まったことへの萎縮から完全に持て余していました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-10-04 01:20:32] [修正:2020-10-04 01:20:32] [このレビューのURL]

6点 レベルE

内容は最初の王子襲来編がピークで右肩下がりの出オチ傾向。けれども、絵に顕著でどこかで手抜きを感じてしまう作者のそれを感じない意味では異例で印象の悪くない作品でした。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-05-30 12:34:18] [修正:2020-05-30 12:34:18] [このレビューのURL]

如何にも機動戦士SFな高画力と世界を舞台に小市民生活を風刺するギャグ漫画。そのギャップとキレには思わず爆笑。主人公兄が出てきた辺りからが本番という感じなので二巻までで合うかどうかでしょうね。一定人気を得てアニメ化されています。
ストーリーも一応は存在するので勢いを保ちつつちゃんと完結することを期待します。

完結後評価 8→7点
無駄に引き伸ばさず完結させしました。とはいえ、後半はワンパターンとの戦い、ストーリーも無難な着地点でした。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2018-07-12 17:59:22] [修正:2020-05-29 13:59:17] [このレビューのURL]

<<前の10件
123456789

月別のレビュー表示