ホーム > 不明 > 月刊コミックバーズ > リアル鬼ごっこ

0.88点(レビュー数:26人)

作者杉山敏

原作山田悠介

巻数1巻 (完結)

連載誌月刊コミックバーズ:2004年~ / 幻冬舎

更新時刻 2009-11-25 06:27:04

あらすじ 現在最も注目されるホラー作家、山田悠介のベストセラー「リアル鬼ごっこ」ついにコミックス化! 期待の新鋭杉山敏が描く戦慄の“佐藤”狩り。
Amazonレビューより。

シェア
Check

リアル鬼ごっこのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全24 件

0点 Dr.Strangeloveさん

小説も漫画も面白くなかったよ。
ていうか漫画版は燃えるゴミだぜこりゃ!!
これが商業漫画ってのが信じられねえよ・・

ナイスレビュー: 1

[投稿:2007-06-21 20:49:42] [修正:2007-06-21 20:49:42] [このレビューのURL]

1点 dollboxさん

酷い酷いという噂は聞いてました。
コンビニでとうとう立ち読みして、あぁ納得。
酷いね。
話のほうはまだ読めるんですけど、絵がありえないぐらい下手。
ダークな作画も線の力ではなく、コンピューターの処理によるところが大きく、はっきり言ってこの絵にはいいところが何もないですね。今までいろんなマンガを読みましたが、これほど画力のないものは見たことがない。

ストーリーも意味不明で最初のアイデア一発のひどいものです。
オチなんか最悪。

さて、なぜ1点か。
表紙がなかなかいい感じなんですよね、これ。ちょっとダークでオカルトっぽくて。
例えば本屋に平積みされていたら、パッと手に取ってしまう感じの雰囲気です。
10回も重版されるほどなんで、出来はなかなかだと思います。表紙が。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2006-06-23 17:28:17] [修正:2006-11-12 00:07:25] [このレビューのURL]

0点 あいうえおさん

絵が微妙、そしてストーリーも微妙。
原作もちょっとひどい作品だったけどこれはひどすぎる。
何でこんなのが有名になったのか不思議。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2006-09-04 20:46:48] [修正:2006-09-04 20:46:48] [このレビューのURL]

0点 American418さん

あの最凶で読むのも辛かった原作を漫画化にすると・・・。
これが友人から借りたとか自分の金で買った本で無かったら、
間違いなく破り捨てていましたね。
文章力と絵が皆無!文章と絵が所々で矛盾爆発!頭の悪い登場人物!そして
無茶苦茶すぎる絵!

というか、マジでこれは漫画として成立すらしていないですよ。
いやー、これは酷かった。
あと、佐藤君は可哀想だと思った。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2005-12-06 08:33:57] [修正:2005-12-06 08:43:05] [このレビューのURL]

0点 なぱーむさん

今まで読んだ漫画の中で一番最悪だったと思う。

子供の落書きのような絵(僕でも描けそう)のせいで
ページをめくるのもだるかった。
これで金をとるのはまさに詐欺。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2005-06-15 00:38:56] [修正:2005-06-15 00:38:56] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
12345

リアル鬼ごっこと同じ作者の漫画

杉山敏の情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊コミックバーズの情報をもっと見る