ホーム > 青年漫画 > 月刊アフタヌーン > GUNSMITH CATS

7点(レビュー数:3人)

作者園田健一

巻数8巻 (完結)

連載誌月刊アフタヌーン:1991年~ / 講談社

更新時刻 2009-11-25 06:27:39

あらすじ スゴ腕の賞金稼ぎ、ラリー・ビンセント。爆弾愛好家のメイ・ホプキンス。シカゴでガンショップも営む彼女ら「GUNTMITH CATS」の活躍を描く銃と車のアクション漫画。

シェア
Check

GUNSMITH CATSのレビュー

点数別:
1件~ 3件を表示/全3 件

5点 gomaさん

一言で言えばアメリカン。
銃を撃ったり、車でドンパチやったり、微エロシーンがあったり。
少し前の作品ですが、絵に古臭さがないので入りやすいかな。

個人的には内容、というか世界観に興味がわかず。
「ふーん」という感じ。
間違いなく万人受けはしない。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2008-05-21 12:25:21] [修正:2011-02-10 20:27:30] [このレビューのURL]

8点 ITSUKIさん

凄腕の賞金稼ぎラリー・ビンセントとその相棒で爆弾のスペシャリストミニー・メイの活躍を描くガンアクション漫画。
ガンアクションのみならずカーアクションやカーチェイスも多く描かれます。

一つの事件と次の事件の間にほんの日常話を挟む・・・みたいな事が一切なく、次々と事件を描くノンストップな作品です。そこが良い点でもあり悪い点でもあるかなと思います。
銃や車に関する薀蓄は非常にこだわって書かれていて、作者の趣味が120%詰まっています。
メインキャラは女性が多く、妙にエロいシーンが多いのも特徴。

ラリーはシカゴの銃整備士(ガンスミス)であると同時に賞金稼ぎでもある為、ドラッグだったりニセ札だったりを追っていかにもアメリカ映画らしいマフィア等の組織と戦います。
ラリーの銃、ミニーの爆弾どちらも意表を突く使い方をしてくるので良質なアクション漫画だと思います。

しかしこの作品の特徴は戦うのは自分の正義感からではなくあくまで金の為という所。(一部は違いますが)
ラリー以外も情報屋のベッキーや運び屋のビーンなんかも仕事が危険だからこそ、お金が無いと協力してくれません。
そういう意味ではシビアな職業漫画ともいえます。

絵もとてもとっつき易いのでガンアクション・カーアクションを求めてる方には是非お薦め。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-03-30 00:23:45] [修正:2010-03-30 00:23:45] [このレビューのURL]

8点 水鏡さん

作者の知識と趣味を思う存分詰め込んだ作品。
この頃のガンアクション漫画は大好物なのです
マニアックさを受け付けられる人にはオススメしたい
ソノケンキャラもかわいいし

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-05-13 22:08:24] [修正:2009-05-13 22:08:24] [このレビューのURL]


GUNSMITH CATSと同じ作者の漫画

園田健一の情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊アフタヌーンの情報をもっと見る