ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスピリッツ > じみへん

6点(レビュー数:1人)

作者中崎タツヤ

巻数9巻 (連載中)

連載誌ビッグコミックスピリッツ:1989年~ / 小学館

更新時刻 2009-11-25 00:45:07

あらすじ 小市民にしか共感できない、「じみへん」な笑いがいっぱい。15コマのなかには小市民の悲哀・郷愁・感動・幸福が溢れてる。哀しくておかしい、おかしくて哀しい、読語感も「じみへん」などこまでも「じみへん」な本。

シェア
Check

じみへんのレビュー

点数別:
1件~ 1件を表示/全1 件

6点 リオ1980さん

なんでしょう。
この笑い。
笑いって言うんでしょうか。
笑いの種類にもいろいろあると思いますが、
この作品は、どれに属すんだろうか。

もちろん、声を出して笑うようなものではありません。
シュールって言うのも違う気がする。

そもそも笑いなのか?

読んだあと、毎回不思議な感覚に襲われる、
そんな独特な作品です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-10-30 02:18:54] [修正:2009-10-30 02:18:54] [このレビューのURL]


じみへんと同じ作者の漫画

該当なし

中崎タツヤの情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスピリッツの情報をもっと見る