「シクター」さんのページ

総レビュー数: 6レビュー(全て表示) 最終投稿: 2014年09月15日

以前からこの漫画がすばらしいとの評判を受けて
全巻読んでみました。本当にすばらしい。ちりばめられた伏線がちゃんと回収され
今まであった出来事や出会った人物が勢ぞろいした最終決戦は本当にすばらしかったです。獣の槍、とら、うしお、白面の者すべての因縁が終わりを盛り上げてくれました。そして最後のとらの満足そうな顔は忘れられません。また読んでみたい作品です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-09-29 09:14:33] [修正:2014-09-29 09:14:33] [このレビューのURL]

恋愛漫画でもあり、格闘漫画でもあり、ギャグ漫画でもあり
それでいて、ちょっとエッチな場面もありのマルチSF漫画。
作者の作風から、ポインとエッチな場面が随所に現れるのはさておき、
主人公「狂四郎」の「志乃」に対する愛。
また最初から最後まで貫き通す姿は「純愛漫画」である。
SF、ボイン、格闘、恋愛まんがが見たい方はぜひ一読を。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-09-29 08:43:49] [修正:2014-09-29 08:43:49] [このレビューのURL]

ビルのバトルロワイヤルになった所から何十回も読み返しました。
一番好きなキャラは小西「旬は逃すな!超美人100人もいずれババア100人だ」。
この台詞は最高です。さらにサブミッション&完璧な自分を手に入れ壊れた後も最高でした。
2番目に好きなキャラはジョンス・リー「どんな人間でも安いプライドがあればなんとだって戦えるんだ」
最高です。ハチワンダイバーに出てきた時は歓喜でコンビニで泣きそうになりました。そんぐらい好きです。
ジョンスのあとの金次郎VS渺茫の戦いも最高に熱かったです。
もう、そこらへんの巻は超絶に私のドツボにハマり最高に楽しめました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-09-15 10:09:16] [修正:2014-09-15 10:09:16] [このレビューのURL]