「トニーモンタナ」さんのページ

名著礼賛ギャグが言い得て妙です。ディック感覚とか三大奇書とか読書好きのツボも程よく押してくるし、施川作品らしいシニカルさも良い塩梅です。

如何に作品を読まずに読書通ぶるかに傾倒する様とか自意識の強いところとか共感する部分が多いです。
日常劇に見えますが、最近は町田さんと神林さんの二人の関係を掘り下げたミニマムな作りにシフトしていってるように思います。シスターフッドとも百合とも違う友情の描き方が尊いです。

イーガンとかハイラインはこの作品を機に読み始めました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-08-27 16:11:57] [修正:2020-08-27 16:11:57]