ホーム > 手塚治虫

手塚治虫

id111

よみてづかおさむ

誕生年1928

性別

1928-1989
(本名:手塚治)大阪府豊能郡豊中町出身
大阪大学医学専門部卒。医学博士(奈良県立医科大学)。

ウォルト・ディズニーの影響下に出発。
1946年、「マアチャンの日記帳」で漫画デビュー
1947年、「新宝島」が大ヒット
その後、数多くの名作を生み出し、藤子不二雄、石ノ森章太郎、大友克洋など戦後の漫画界に多大な影響を与えた。つげ義春のような孤高の漫画家さえも、初期には手塚に影響された画風であり、ある一定の世代の漫画家にとって手塚は切っても切れない作家であった。さいとう・たかをのように、アンチ手塚を志し、独自の路線を開拓した劇画家もいた。

自身の作品は「記号」によってできていると分析し劇画との差別化を表明した。尚少女漫画や劇画など流行の漫画のスタイルからの影響を自分流の文体に取り入れるなど、技術の研鑚には怠りがなかった。アニメ作品「ジャングル大帝」ではヴェネチア国際映画祭でサンマルコ金獅子賞を受賞した。
1989年、胃ガンのため死亡(享年60歳)

手塚治虫はよく「漫画の神様」と称される事が多いが、実際は松本零司などの客人にいたずらでチョコレートうどんを食べさせたり、若手の漫画家に対して地位ある漫画家とは思えないほど対抗心を燃やしたり、担当編集者から逃亡する事もよくあり、どちらかといえば人間くさい性格であった。

マスコミにより彼の作品はヒューマニズムの塊のような印象が与えられているが実際読んでみると登場人物が無残な殺されかたをされたり終わり方が非常に絶望的であったりとどちらかというと負の部分が強調された感じのほうが強い。

代表作は「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「火の鳥」「ブラックジャック」「ブッダ」など。

雑誌の休刊や虫プロの倒産そして本人が亡くなったためなどから完結されることなく終了した作品も多い「火の鳥」はじめ、「バンパイヤ 第二部」「ルードヴィヒB」「グリンゴ」「ネオファウスト」「どついたれ」「大地の顔役バキ」「ワンサくん」「ガラスの城の記録」など。

映画監督の手塚眞は実子。

手塚治虫の情報を編集

手塚治虫の漫画一覧

<<前の10件
12345
ブラック・ジャック

総合点:8.53点 / レビュー数:93人

完結 / 連載開始:1973年~ (週刊少年チャンピオン)

火の鳥

総合点:8.5点 / レビュー数:50人

未完終了 / 連載開始:1954年~ (野生時代)

アドルフに告ぐ

総合点:7.6点 / レビュー数:30人

完結 / 連載開始:1983年~ (週刊文春)

ブッダ

総合点:7.52点 / レビュー数:23人

完結 / 連載開始:1972年~ (月刊コミックトム)

MW

総合点:5.8点 / レビュー数:10人

完結 / 連載開始:1976年~ (ビッグコミック)

奇子

総合点:7.37点 / レビュー数:8人

完結 / 連載開始:1972年~ (ビッグコミック)

陽だまりの樹

総合点:6.87点 / レビュー数:8人

完結 / 連載開始:1981年~ (ビッグコミック)

どろろ

総合点:5.5点 / レビュー数:8人

完結 / 連載開始:1967年~ (冒険王)

七色いんこ

総合点:6.83点 / レビュー数:6人

完結 / 連載開始:1981年~ (週刊少年チャンピオン)

きりひと讃歌

総合点:6.5点 / レビュー数:6人

完結 / 連載開始:1970年~ (ビッグコミック)

<<前の10件
12345

手塚治虫と同世代の漫画家