ホーム > 不明 > 短編集 > 残暑 鬼頭莫宏短編集

6.62点(レビュー数:8人)

作者鬼頭莫宏

巻数1巻 (完結)

連載誌短編集:2004年~ / 小学館

更新時刻 2010-12-02 12:18:30

あらすじ 鬼頭莫宏の軌跡がここに!幻のデビュー作『残暑』から最新短編『ポチの居場所』まで、珠玉の7編を収録!!(小学館紹介文より)

備考 短編集のため連載開始年には発行年を記載。

シェア
Check

残暑 鬼頭莫宏短編集のレビュー

点数別:
6件~ 8件を表示/全8 件

7点 Dr.Strangeloveさん

長編では徹底して残酷な話を描いている作者だが
短編は一貫して心温まる話ばかり描き続けている。

「なるたる」、「ぼくらの」で作者を毛嫌いしている人が
いるならば是非これを読んでみてほしい。
きっと印象が変わるはずだ。

「ヴァンデミエールの翼」や「殻都市の夢」もそうだが
鬼頭はこういう救いのある話も書くことが出来るのだ。
長編だけで判断しないでほしい。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2007-08-15 12:16:52] [修正:2007-08-15 12:16:52] [このレビューのURL]

8点 陽猿さん

 自分にとっちゃ、まちがいなく「なるたる」「ぼくらの」より上。断然上。あの二作品と違って読後感に何か心に残るものがあるし。
 なんていうか、あの人はこういう作品描いてるほうが良いと思う。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2006-12-13 13:34:19] [修正:2006-12-13 13:34:19] [このレビューのURL]

6点 tamoriさん

なるたる・ぼくらの 等、残酷な漫画を描く印象が強い作者ですが、
短編では人間味がある暖かい話を多く描いています。
作者の意外な一面を知ることが出来たことはうれしく思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2005-05-29 17:27:33] [修正:2005-05-29 17:27:33] [このレビューのURL]


12
次の10件>>

残暑 鬼頭莫宏短編集と同じ作者の漫画

鬼頭莫宏の情報をもっと見る

同年代の漫画

短編集の情報をもっと見る