ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスピリッツ >


7.75点(レビュー数:48人)

作者曽田正人

巻数11巻 (完結)

連載誌ビッグコミックスピリッツ:2000年~ / 小学館

更新時刻 2011-01-12 13:42:58

あらすじ すばると和馬は双子の小学3年生。すばるの誕生日、クラスメイトの真奈たち3人が、すばるにプレゼントを持ってきた。だが、彼女たちの本当の目当てはすばるではなく双子の弟・和馬。けれども和馬は入院していて状態が良くないため、すばるは会わせるのを渋る。それでも強引に病室へ行った真奈たちが見たのは、脳腫瘍が原因で記憶障害を起こし、言葉すらほとんど解さなくなってしまった和馬の姿だった。そんな和馬の意識をなんとか取り戻させたいすばるは、その日の出来事を躍りで伝えようと、毎日病室で懸命に舞い踊っていた。

備考 『MOON 昴 ソリチュード スタンディング』に続く。

シェア
Check

この漫画のレビュー

8点 ルカさん

この作者は読ませ方がうまい。
そして名作をポンポン生みだす。
昴もそう。
最初は「バレエねぇ…」って感じで気が引ける感じだったけど
1話読み切る前にはもうすでに世界に引きずり込まれ
気がつけばドップリとはまり、一気に完読。
つまり題材で敬遠するのはナンセンスだとあらためて思い知らせてくれるマンガ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-01-23 00:16:39] [修正:2012-01-23 00:16:39]

昴と同じ作者の漫画

曽田正人の情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスピリッツの情報をもっと見る