ホーム > 少年漫画 > 週刊少年サンデー > め組の大吾

7.56点(レビュー数:44人)

作者曽田正人

巻数20巻 (完結)

連載誌週刊少年サンデー:1995年~ / 小学館

更新時刻 2011-01-12 14:02:46

あらすじ 幼いころ火事の現場から消防官に助け出され、消防官に憧れていた朝比奈大吾は、高校卒業後消防官になった。半年間の研修を終え配属されたのは「めだか浜出張所」。めったに火事が出ない所から通称”め組”の異名をとる出張所である。

毎日のんきに仕事をする他の消防官に幻滅する大吾であるが、初めての現場で仕事の怖さと共に、彼らが鍛えぬかれたプロであること、人名救助の喜び等を知り自分も真のプロになることを誓うのであった・・・。

シェア
Check

め組の大吾のレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全44 件

熱い作品です。

ですが、組織を無視した個人プレーは如何なものかと。
職場にこういう人がいたら迷惑だろうなと思いました。

曽田作品はスポーツ物に限ります。

自身の才能との向き合い方は、よく描けてました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-11-13 20:09:44] [修正:2015-03-25 21:08:47] [このレビューのURL]

6点 pazzoさん

曽田正人作品は大好物で、この作品も例に漏れず熱中したが、インドネシア編はいらなかった。

それでも十分に楽しめる。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-05-05 03:53:54] [修正:2014-05-05 03:53:54] [このレビューのURL]

9点 fasterさん

曽田正人の漫画には理屈抜きで何か『熱い』ものを感じる。
天才を描く天才といわれているがその通りだと思う。

消防士というジャンルでここまで熱い漫画を描けるのは本当にすごい。
消防士の天才なんて言われてもピンと来ないかもしれないが、この漫画を読めばどういうことだかすぐに分かるだろう。

とにかく胸が熱くなるの一言に尽きる漫画である。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2008-10-16 23:38:47] [修正:2013-07-25 01:21:41] [このレビューのURL]

7点 ぴかちゅうさん

良作漫画!
大吾がむちゃして
人を助けて

ってシンプルな構成ですが
熱くなれる部分もあって
葛藤が書かれる部分もよかったです。

癖なく誰でも楽しめる作品だと思います!オススメ

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-02-24 23:06:11] [修正:2013-02-24 23:06:11] [このレビューのURL]

7点 ショーンさん

曽田正人の唯一ジャンルがスポーツでない天才を描いた漫画。序盤から熱く、相変わらず読み進める度に鳥肌が立つ技量は見事としか言いようがない。しかしインドネシア編からは飽きがきたのが気になった。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-11-02 19:29:03] [修正:2012-11-02 19:29:03] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
123456789

め組の大吾と同じ作者の漫画

  • 総合点:7.75点

    レビュー数:48人

  • capeta

    総合点:8.04点

    レビュー数:47人

  • シャカリキ!

    総合点:7.9点

    レビュー数:43人

曽田正人の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年サンデーの情報をもっと見る