ホーム > 少年漫画 > 週刊少年サンデー > 焼きたて!!ジャぱん

3.54点(レビュー数:44人)

作者橋口たかし

巻数26巻 (完結)

連載誌週刊少年サンデー:2002年~ / 小学館

更新時刻 2011-04-16 01:16:40

あらすじ 主人公の少年、東和馬は6歳の時、近所のパン屋のオジさんとの出会いをきっかけに、日本が世界に誇れるパン“ジャぱん”作りの夢を抱く。そして10年後、真のジャぱんを追い求め、ベーカリー界のカリスマ・パンタジアの門を叩く。

シェア
Check

焼きたて!!ジャぱんのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全44 件

0点 Leonさん

パンについての薀蓄は効果的に見せることが出来ているし、
モナコカップ編までは普通に面白かったと思う。
だが、ここまで自分から壊しにいった漫画は見たことがない。
過剰なリアクション芸で料理のイメージを下げるわ、
料理漫画に禁断の下ネタを入れるわとドン引きものだ。
極めつけは河内のいじめと思えるほどの扱いの悪さと最終回で
パン職人を辞めてダルシムになるなんてふざけ過ぎ。
このような愛のない漫画は二度と出て欲しくないものだ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-10-24 17:52:48] [修正:2020-05-22 16:27:00] [このレビューのURL]

3点 朔太さん

料理漫画を少年誌に持ち込んだ時点で、こんな展開にしかならざるを得ないだろうと思う。
企画先行型の典型的な駄作だ。編集者が、「今ブームの食にまつわるテーマで、
しかも少年誌のバトル系で、かつ少々のお色気か可愛さでお願いします。」なんてことを
作者にお願いしている様子が目に浮かぶ。
読者を誘導しているつもりが、そのつまらない打算が裏目に出た。
10巻で挫折。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-04-28 20:33:16] [修正:2016-04-28 20:33:16] [このレビューのURL]

5点 webmangaloveさん

前半は良かったけど後半尻すぼみかなあ・・・原因としては人気が出て引き伸ばした割にネタが切れて逆路線に行き過ぎたからか。

しかし、ストーリー云々以前に梓川月乃に惚れてしまったので、結局なあなあで読み続けてしまった。

あと、山崎かどっかのパンも買って食った。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-12-29 22:18:22] [修正:2015-12-29 22:18:22] [このレビューのURL]

3点 sirokoroさん

河内好きだっただけに後半は無かったことにしたいレベル。

新人戦であれだけ努力して東に助言するほどパンにも料理にも詳しかった河内が25では無能化したあげく他力本願かつ厨房から追い出される始末。これで「あ、この作者は河内退場させたがってたんだな」と思った。

散々言われてる冠はまだ河内を心配してるからそこまで嫌いにはなれなかったけど、東ひどすぎ。
初期は天才ながらに知識がなくおバカで可愛いところもあったのに中盤以降はなんでもこなせるチート主人公に。挙句河内に「昔みたいにまずいパンつくれ」「パンさえ作らせなきゃ凄い」と言いたい放題。
トンカツ戦で期待したけど結局次回からはまた「邪魔者扱いされてる河内」になってて辟易した。


皆が言うように世界大会で終わってりゃ良かった。(あの辺りから最強東様とダメ河内化してきてたけど)

ナイスレビュー: 1

[投稿:2014-08-25 14:13:47] [修正:2014-08-25 14:13:47] [このレビューのURL]

9点 fasterさん

序盤のストーリー展開はかなり面白かった。
知識はないのに才能があるという設定は王道だが、胸が熱くなる人物設定だと思う。

後半はリアクション漫画になってしまったが、それはそれで面白かったので良かった。

あと、絵が丁寧なのも好印象。
パンというたった一つの題材で、ここまで話を広げることができるのはすごい才能だと思った。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2008-04-02 00:03:06] [修正:2013-07-25 00:00:46] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
123456789

焼きたて!!ジャぱんと同じ作者の漫画

橋口たかしの情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年サンデーの情報をもっと見る