ホーム > 青年漫画 > 月刊コミックブレイド > ひらめきはつめちゃん

6.5点(レビュー数:4人)

作者大沖

巻数3巻 (連載中)

連載誌月刊コミックブレイド:2009年~ / マッグガーデン

更新時刻 2010-01-12 00:05:54

あらすじ 天才少女 平目木はつめとその発明品「はこ」を中心にお父さんとかその他の人を巻き込んでいくシュール&キュートなハートフル(?)ギャグ物語。読んだ後、きっと笑顔になってるよ。

シェア
Check

ひらめきはつめちゃんのレビュー

点数別:
1件~ 4件を表示/全4 件

6点 ルリヲさん

いろいろな事(本当にいろいろ)ができるはこを発明したはつめちゃんを中心としたシュールな4コマギャグマンガ。

この作品の凄いのは4コマおきに落ちがついていること。
最近は4コマの形をとっていても話が続いているものも多い中、このネタ密度は凄い。
なので、1冊は薄めだけれども読んだあとは結構な充足感を感じる。

ギャグの質は高い。言葉遊びも面白いし、「やべえ」「すげえ」などはつめちゃん独特の言葉遣いにクスっとくる。絵柄もシンプルでいい。

ただ3巻になってネタ切れなのか不調なのかギャグのハズレ率が上がった気がする。
4巻に期待。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-04-27 20:06:41] [修正:2013-04-27 20:06:41] [このレビューのURL]

7点 yiconさん

大沖先生の持ち味である言葉遊びは健在です。こちらは「はこ」の存在により、『はるみねーしょん』よりもシュールな作風になっています(ああ、はるみも宇宙人だったっけ笑)。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-08-06 08:36:20] [修正:2011-08-06 08:36:44] [このレビューのURL]

7点 ITSUKIさん

最近では東方Projectの同人活動などでも活躍されてる方なので、東方好きな方は見たことある絵だと思います。
非常に脱力系な絵柄をしていて、作りだされる空気はかなり独特です。
発明家の娘で、お父さんよりも実は発明の才能を持っている、平目木はつめちゃんを主役とした4コマ漫画です。
同作者の作品である「はるみねーしょん」はダジャレネタがかなりの割合なのに対し、こちらの作品ははつめの発明品である「はこ」の様々な機能を楽しむ内容となっています。

「はこ」のシンプルながら可愛いと思える表情とセリフのおかげで、個人的には「はるみねーしょん」よりツボに入って楽しめてます。
ネタも予想のちょっと斜め上くらいをいってくれるので悪くないです。
今集めている4コマ作品の中では続きが早く読みたい方の作品です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-02-28 23:11:18] [修正:2010-02-28 23:11:18] [このレビューのURL]

6点 patchさん

作風は元アシスタント先である、あらゐけいいちさんのようです。
ギャグは面白いところは面白いんだけどそうでもないところもちらほら。

いろいろぶっ飛んでるのにろくにツッコミもせずに進んで行く感じは好きな人ははまると思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-02-07 21:49:22] [修正:2010-02-07 21:49:22] [このレビューのURL]


ひらめきはつめちゃんと同じ作者の漫画

大沖の情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊コミックブレイドの情報をもっと見る