ホーム > 青年漫画 > ヤングキングアワーズ > 僕らはみんな河合荘

6.83点(レビュー数:6人)

作者宮原るり

巻数11巻 (完結)

連載誌ヤングキングアワーズ:2010年~ / 少年画報社

更新時刻 2011-06-02 06:31:23

あらすじ 親の転勤により、念願の一人暮らしをする事になった高校生・宇佐。しかも下宿先の「河合荘」には、憧れの先輩も住んでいて!?・・・なんて展開なのにどこかしら"残念"な住人たちに邪魔されてちっともトキメけない一つ屋根の下ラブ!

シェア
Check

僕らはみんな河合荘のレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全6 件

8点 そうすけさん

良作。
まんがタイムとかに連載してるかわいい絵でド下ネタ全開である。

ここ数年のアワーズは他のどの漫画雑誌よりも面白い。

2018.01 追記
番外編が少しあるようだが、完結に際し追記
終盤麻弓さん(とシロ)に尺を割きすぎな気もするが
すでに主人公組くっついてるし、ある意味で一番「河合荘」なキャラだし
まあ仕方ないよね。

しかし気づいたら麻弓さんと年が近くになっ

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-04-27 19:48:59] [修正:2018-01-10 20:05:34] [このレビューのURL]

初々しくて、自然と頬が緩んでニヤニヤしてしまう恋愛漫画です。
ラブもコメの部分も申し分ない出来です。

ただ恋愛難民の自分には刺激が強すぎです。

住人たちの変人ぶり、主人公とヒロインとの干渉の仕方、程良い下ネタも笑えます。
2人の絶妙な塩梅の距離感がむずがゆくなります。

律先輩が異常ににカワイイです。
無口、コミュ障とシンパシーを感じる部分もありながら、
時折見せる破壊級の笑顔とか赤面がたまらないです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-11-23 15:16:41] [修正:2015-10-01 19:01:06] [このレビューのURL]

8点 リクさん

ヒロインである先輩を、いかに可愛く描くかに重点を置いた作品だと思う。

近頃の作品によくある、ぶりっこな感じは無く、可愛さを本当の意味で表現できていてよかった。

ヒロイン以外のキャラも非常に個性的であり、そこそこな下ネタが出てくるが、下ネタ嫌いな自分でも笑っちゃうように上手い事下ネタを言ってる気がする。

楽しい日常と、先輩の反則的な可愛さが売りの漫画だと思う。

特に、表紙やカラーページの先輩は必見。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-05-11 06:44:20] [修正:2014-05-11 06:44:20] [このレビューのURL]

6点 CUBさん

絵はとても綺麗だが、どうしても好き嫌い分かれ易い下ネタが多いです。
それとちょっと普通からずれてる人達が
賑やかに騒いでいるように見えて、時々描かれる煩わしい人付き合いの描写は
良くも悪くも意外とリアリティがあります。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-01-12 10:50:43] [修正:2014-01-12 10:50:43] [このレビューのURL]

6点 s-fateさん

 下宿先が伏魔殿だった系です。ドMなルームメイト、残念美人、腹黒美人、無愛想な読書好き先輩、微妙に正体がつかめない大家さん。いつもの宮原さんの芸風をベースに、下品さを感じさせないギリギリのさじ加減の下ネタを盛り込んでいます。若干さじからこぼれている気もしますが。
 

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-01-12 18:09:21] [修正:2013-01-12 18:09:21] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
12

僕らはみんな河合荘と同じ作者の漫画

宮原るりの情報をもっと見る

同年代の漫画

ヤングキングアワーズの情報をもっと見る