ホーム > 不明 > 近代麻雀オリジナル > スーパーヅガン

5.5点(レビュー数:2人)

作者片山まさゆき

巻数9巻 (完結)

連載誌近代麻雀オリジナル:1981年~ / 竹書房

更新時刻 2011-06-27 16:55:03

あらすじ とにかくついてない大学生・豊臣秀幸は、高校時代からの腐れ縁である明智・信太郎・ヤスの三人に麻雀で金をむしられる日々。ガールフレンドで豊臣とは逆にツキの塊のような明菜ちゃんや、押しかけ弟子のケンジンらも交えた麻雀生活を描き、片山まさゆきの出世作となったギャグ作品。

シェア
Check

スーパーヅガンのレビュー

点数別:
1件~ 2件を表示/全2 件

5点 s-fateさん

 昔、家にあったマージャンコミックで、劇画じゃなかった唯一のマンガでした。今でいうと絵的に新鮮味を持たせた「咲」的な立ち位置のマンガだったのではないでしょうか。内容では、プロ雀士いじり、というのは当時目新しかったかもしれません。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-07-30 09:08:46] [修正:2011-07-30 09:08:46] [このレビューのURL]

6点 tsk-mmwさん

原作よりアニメが好きでした。 20年ぐらい前、8チャンでしたっけ? 夜中に。

何回やっても“ツカンボ”なトヨトミ君、たったそれだけの単純なストーリーですが、なぜか気に入ってました。

最近、モンドで再放送があったときはもう嬉しくて懐かしくて、ついつい見てしまいました。 もう1回ないかなぁ?。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-07-05 19:35:36] [修正:2011-07-05 19:35:36] [このレビューのURL]


スーパーヅガンと同じ作者の漫画

片山まさゆきの情報をもっと見る