ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスピリッツ > アイアムアヒーロー

6.05点(レビュー数:38人)

作者花沢健吾

巻数22巻 (完結)

連載誌ビッグコミックスピリッツ:2009年~ / 小学館

更新時刻 2012-03-04 21:21:09

あらすじ 深夜。何重にも鍵をかけた部屋に、ひとりの男が帰宅。夜食をとりながら、妄想で作り出した後輩に、テレビの中の女子アナの文句をたれている。だが全ての放送が終わると、男は部屋を覆う闇と静寂に怯え、ひとり言い知れぬ恐怖と闘い始める。経を唱え、独自の魔方陣を組み、さらに奥から銃まで持ち出す。そして男は「アイ アム ア ヒーロー」と自身に言い聞かせ…。やがて、日が差し込み街も目覚める頃、男はようやく安堵の表情を浮かべるのだった。

備考 実写映画版が、2016年4月より東宝系にて公開。

シェア
Check

この漫画のレビュー

5点 gundam22vさん

映画化もされてヒットしたゾンビパニック作品。完結するようだし読んでみるかと手にとりましたが、主人公を第一に周辺のキャラがかなりキツいですね。外見といいこういうキャラがいるのはある意味リアルですけど、追い続けて行くのがしんどいです。絵がとても綺麗なので、やたら性的なことを盛り込んでくる作風もあってクセが増して来てしまいます。
読んでいる最中にとんでもない最終回迎えたと聞いて(かなりの投げっぱなしらしい)、それを耳にしたのもあって、読めないことはないのですが途中で止まってしまいました。色々な意味で人選ぶ作品だと思います。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2017-04-03 22:02:35] [修正:2017-04-03 22:02:35]

アイアムアヒーローと同じ作者の漫画

花沢健吾の情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスピリッツの情報をもっと見る