ホーム > 不明 > ぽこぽこ > 志乃ちゃんは自分の名前が言えない

5.5点(レビュー数:4人)

作者押見修造

巻数1巻 (完結)

連載誌ぽこぽこ:2011年~ / 太田出版

更新時刻 2014-01-04 00:13:19

あらすじ "普通になれなくて ごめんなさい" ヒリヒリ青春漫画の マエストロが贈る、 ない、 疾走焦燥ガールズ・ストーリー。 言えない"大島志乃。 めての友達が出来た。 ションが始まるーー。 ぴったりな言葉。 輝く……のか?

備考

シェア
Check

この漫画のレビュー

4点 朔太さん

吃音で苦しむ人の悩みは深い。
その苦しみを女子高校生を主人公に11話にまとめたが、
切り口が浅い感じがした。
最終話は安易にまとめられているが、こんなことでは
ないような気がした。
弱者の心情に入り込むなら、もう少し深堀してほしい。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2021-09-24 04:44:54] [修正:2021-09-24 04:44:54]

志乃ちゃんは自分の名前が言えないと同じ作者の漫画

押見修造の情報をもっと見る

同年代の漫画

ぽこぽこの情報をもっと見る