ホーム > 不明 > COMIC SEED! > not simple

7.18点(レビュー数:22人)

作者オノ・ナツメ

巻数1巻 (完結)

連載誌COMIC SEED!:2004年~ / 小学館

更新時刻 2011-05-08 23:36:51

あらすじ アメリカのとある州。駆け落ちの計画がばれ、父親から「恋人を殺す」という脅しを受けた少女・アイリーンは、恋人の身を守るために、偶然道端で眠っていた青年・イアンをその身代わりにしようと思いたつ。自分を監視する父の手下の眼に、イアンが恋人であると映るよう振る舞うアイリーンだったが、イアンの身の上話を聞くうちに、彼が自分の叔母と再会するためにこの街へやって来たことを知り...

シェア
Check

not simpleのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全22 件

6点 朔太さん

最初からよく考えられた構成で、破たんがなく展開が
進行していきます。
しかし、思春期の熱にあてられたかのような登場人物の
羅列が気になります。
主役は生まれつき複雑な事情を抱えているのだから
仕方ないのですが、周りの脇役も含めて全員が鬱のような
精神状態なので、あまり共感はできませんでした。

一編の短編テレビドラマのような風味を長編ではなく、
1巻で味わえた点は評価できます。
また、絵が独特のタッチで好き嫌いはあるかと思いますが、
私は嫌いではありませんでした。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2018-01-10 19:07:15] [修正:2018-01-10 19:07:15] [このレビューのURL]

8点 デビルチョコさん

非常に良く出来たストーリー。

この著者は海外に住んでいたという事もあるせいか、
外国人のキャラ(日本人には無い価値観の者)作りがとても上手い。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-02-12 22:35:56] [修正:2015-03-04 19:36:38] [このレビューのURL]

冬の空気感が良い感じに漂ってます。
会話劇や情景描写も映画みたいで、味わい深かったです。

時間軸も複雑で、重要な部分が際立ってました。

主人公の境遇が辛いもので、向かい風の嵐です。
時々ある、温かく見守ってくれる目が救いです。身近な人のぬくもりはありませんでしたが。

何とも言えない余韻が残りました。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2014-10-31 19:34:09] [修正:2015-03-01 19:14:56] [このレビューのURL]

7点 やっきゅるさん

一巻でちょうどいいボリュームでした
映画化したら面白そうで駄作になりそ
マンガ自体も映画みたいだった
まぁでも面白い

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-02-09 20:24:15] [修正:2012-02-09 20:24:15] [このレビューのURL]

7点 ガタカさん

映画バグダットカフェのテーマ曲calling youを聞きながら読んだらすんごいマッチしそうなマンガ。
あの映画もこのマンガも同じ様に観た後の焦燥感がイイ感じで、夕方5時のチャイム聞いた時みたいな軽ーく切ない気分に浸れるような…笑

舞台がアメリカって事もあるし、マンガの中でマンガのキャラの小説を追うみたいなゆるいメタ設定も相まってか、読後はなんか小ジャレた映画1本観たみたいな不思議な感じ。 7点。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-05-22 20:33:33] [修正:2011-06-09 12:33:27] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
12345

not simpleと同じ作者の漫画

オノ・ナツメの情報をもっと見る

同年代の漫画

COMIC SEED!の情報をもっと見る