ホーム > 少年漫画 > 月刊少年ガンガン > とある魔術の禁書目録

4.41点(レビュー数:12人)

作者近木野中哉

原作鎌池和馬

巻数17巻 (連載中)

連載誌月刊少年ガンガン:2007年~ / スクウェア・エニックス

更新時刻 2010-08-15 11:56:29

あらすじ 超能力が科学によって解明された世界。能力開発を時間割(カリキュラム)に組み込む巨大な学園都市。その街に住む高校生・上条当麻のもとに、純白のシスターが現れた。彼女は禁書目録(インデックス)と名乗り、魔術師に追われていると言う。こうして、上条当麻はオカルトの世界へと足を踏み入れる。

備考 同名のライトノベルを漫画化した物。

シェア
Check

とある魔術の禁書目録のレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全12 件

3点 朔太さん

長期連載中ということで、コアな読者もおられるのでしょうね。
超能力が解明された街、学園都市といった設定までは、興味を
そそりましたが、それ以外は特段の触手も伸びず、残念ながら
私には合わないと3巻までで結論づけました。

その原因はと考えてみますと、
?主人公上条当麻への感情移入ができません。
 理不尽な運命の下、インデックスや一方通行との関わりが
 出来てしまうのだけど、戦いや葛藤の理由、行動目的が
 共感できません。
?ロリコン志向がところどころで顔を出します。
 といったところでしょうか。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-08-11 23:46:37] [修正:2016-08-11 23:46:37] [このレビューのURL]

2点 Mサトゥーさん

1巻だけ読んだ感想です。

友人に2巻まで借り、2巻を読まず返却。
すまん友よ。これはムリだ。

設定もストーリーも琴線に触れず、何より絵が・・・
こういう味も素っ気もない、当たり障りのない可愛らしい絵柄は読んでて面白くありません。

つまりは全く好みに合わなかったということです。

友人に借りなかったら絶対手に取らなかったであろう作品です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-06-29 23:59:00] [修正:2012-10-28 03:52:49] [このレビューのURL]

アニメの上条はオッサン顔。
ラノベは専門用語の塊なので、
気軽に読みたい、禁書を知りたい人にはオススメです。
少しストーリーは退屈な気がするし
話を飛ばす事も多々あるが
絵がいいので6点。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-02-11 22:41:27] [修正:2012-02-11 22:41:27] [このレビューのURL]

4点 lasswellさん

アニメやラノベのほうが遥に面白い。これは原作に沿って無難に作りすぎて読む人を惹きつけるものがない。

また上記のアニメ、ラノベに時間軸が大きく遅れを取ってるのもマイナス。すでに丸分かりの展開をまた読んでもドキドキもないし、一気に読める面白さもない。ストーリーや突込みどころについては原作がそうなので、仕方がないかなと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-05-07 23:49:54] [修正:2011-05-09 08:55:58] [このレビューのURL]

5点 リヴィエラさん

4巻まで読んだ感想です。

科学によって超能力を開発できるようになった都市に舞い降りた魔術の存在を知る少女と、能力0の不幸少年のお話。
主人公の設定に疑問を抱きながら読みましたがもはやつっこんではいけないらしい。
1巻は相当画力に不安があったけど巻を追うごとに一応レベルアップしています(まだちょっと崩れたりしますが)
気になる点は章が変わるとヒロインであるはずのインデックスが全くの空気になったこと。
はっきり言ってビリビリ姉妹の方が可愛い。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2008-02-07 17:51:21] [修正:2011-04-01 11:51:37] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
123

とある魔術の禁書目録と同じ作者の漫画

該当なし

近木野中哉の情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊少年ガンガンの情報をもっと見る