ホーム > 青年漫画 > 週刊ヤングマガジン > ハゲしいな!桜井くん

5点(レビュー数:3人)

作者高倉あつこ

巻数17巻 (完結)

連載誌週刊ヤングマガジン:1989年~ / 講談社

更新時刻 2009-11-25 00:44:06

あらすじ 高校2年生の桜井くんは、顔よし、スタイルよし、頭だってそこそこいい。ところがたった1つ、深い深ーい悩みがある。ふだんは髪型や帽子でごまかしているが、若ハゲが進行中なのだ! そんな彼にもちづかちゃんというかわいい彼女ができた。でも、手放しで喜んでいられない。髪の毛の秘密がバレたらどうしようとまたまた悩む桜井くん。涙ぐましい育毛コメディー、いよいよスタート!!

備考 本作を含め、桜井くんシリーズとして以下2作がある。「ハゲしいな!桜井くん 新婚編」(ヤングマガジンエグザクタ)「ハゲまして!桜井くん」(イブニング)

シェア
Check

ハゲしいな!桜井くんのレビュー

点数別:
1件~ 3件を表示/全3 件

6点 s-fateさん

 ハゲとかデブとか焼き肉臭いとかコンプレックスをこれでもかとネタにする高倉さんの出世作だと思います。これは題名通りハゲの部です。連載当時、たしかニュースだかワイドショーだかで、どうしてこんな題材をとりあげたか?みたいなインタビューを受けていたのを覚えています。当時ちょっと話題になっていたのかも。
 話としては、主人公(とその兄弟)がやたらとハゲを気にしているけど、周囲はそれほどハゲを気にしていない。その分、ハゲている主人公たちにザックリ刺さる言動がポーンと出てきて笑いとなる。そんな感じです。
 もし今から読もうと思っている人が男性でしたら、ハゲる前か、ハゲきった後にしたほうがいいかもしれません。そうじゃない場合、海藻類や通気性のいい帽子、育毛剤で散財してしまうかもしれません。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-03-07 14:28:22] [修正:2011-03-07 14:28:22] [このレビューのURL]

6点 メカざわさん

ハゲ漫画、みりゃわかるか。絵はクセがあるけど十分見れる。

いや〜高倉先生はコンプレックスを描かせたら天才ですね。私の気持ち・・・いやハゲの気持ちをこうも見事に描くは恐れ入った!高倉先生女性ですよね?どういう取材をしたらこんな作品がかけるのかな〜。

全体的にまったりとした展開が多いので、気楽に読める作品だと思います。ただ、ハゲ心理がものの見事に描かれており、ハゲに対する成長を読んでいくのが最大の楽しみだと思うので、是非とも1巻から順番に読むことをお勧めします。

何がすごいかって、これだけ長期連載しておきながら、ハゲに関係のない話がまったく出てこないことです。徹底してますね〜。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-08-19 00:39:48] [修正:2009-08-19 00:39:48] [このレビューのURL]

3点 ちょうあんさん

よほどヒマな時
病院の待ち時間等であればよんでもいいかも
メインテーマ(若ハゲ)をソコまで掘り下げるもんか?
と思ってしまう

ナイスレビュー: 1

[投稿:2008-03-31 01:53:41] [修正:2008-03-31 01:53:41] [このレビューのURL]


ハゲしいな!桜井くんと同じ作者の漫画

高倉あつこの情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊ヤングマガジンの情報をもっと見る