ホーム > 少年漫画 > 週刊少年サンデー > マギ

6.83点(レビュー数:12人)

作者大高忍

巻数37巻 (完結)

連載誌週刊少年サンデー:2009年~ / 小学館

更新時刻 2010-03-16 21:31:01

あらすじ 砂漠のオアシスの町に現れた少年の名はアラジン。ひ弱そうだけれど、魔法の笛を吹くと、筋肉隆々の巨人が体だけ現れ助けてくれる。友達になったアリババと迷宮探検へ出発だ――アラビアンナイトをモチーフにした冒険ファンタジー。(参考:読売新聞)

シェア
Check

マギのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全12 件

9点 いそいそさん

 漫画を読んでいて、ストーリーがよく練られているなと感じられる作品は多いですが、マギはその中でも群を抜いていることは間違い無いと思います。
 雑誌に連載されていて、巻数が多い作品ほど、ストーリーのねじれや脚色(と言っても漫画なんですけど)のために無理なこじつけ伏線の感じがあるシーンが見られるようになるのではと個人的に思っています。その点で言えば、マギはストーリーがものすごい丈夫な背骨に支えられて、一つの完結した世界を大河的に完成させた大作であると言えます。
 ただ、もう少しメタファーぽさがあルほうが好きと言う人もいると思いますし、ほしかったです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2019-12-18 21:23:12] [修正:2019-12-18 21:23:39] [このレビューのURL]

7点 森エンテスさん

アニメにもなって放映された序盤の物語は文句なしに面白いです。

終盤以降は物語のスケールが大きくなった事を上手く消化しきれていないとは感じますけど、様々な正義であったり、他者との繋がり方の考え方だったりが入り混じって思想的な作品になって、それが好きな人とそうでない人で評価は分かれるのかなと思いました。

個人的にはOKでしたので、高評価です。
しかし、エンディングのまとめ方はこういう大河作品のそれとしては物足りなかったかったかなと。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2018-03-04 22:17:58] [修正:2018-03-04 22:17:58] [このレビューのURL]

4点 gundam22vさん

近日完結するヒットしているファンタジー冒険バトル漫画。途中まで読んでつまらないってことはないのですが、これといった部分も感じず、画風同様に良くも悪くもあっさりしているように感じました(エグいネタ、感動展開などは入っているが伝わるものが薄い)。ギャグがシュールを意識しているのか理解出来ずに不愉快にすら感じるのがとても苦手でした(その時のキャラ達の顔や反応も崩れすぎている)。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2017-10-04 21:28:06] [修正:2017-10-04 21:28:06] [このレビューのURL]

壮大なスケールで描かれるファンタジーです。
最初は世界情勢とかは分かりづらかったけど、徐々に明らかになってきます。

王道ファンタジーものだけではなくて、政治色の強い要素も扱っています。
差別、人権問題についても触れています。

バトルや能力描写は古典的で、特に目新しさはありません。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-02-15 13:47:10] [修正:2015-02-15 13:47:10] [このレビューのURL]

9点 Aikouka3さん

アラビアンナイトをモチーフにした世界観はありがちなようで今まであまりなかった世界観。3巻くらいまでは、アラジンが仲間を増やしながら迷宮を攻略していく感じかな、と思っていたら、国家間の戦争など、割と陰鬱なストーリーになっていったのに驚いた。話の膨らませ方が上手くて、かつ、考えさせられる場面も多い。設定もストーリーもよく出来ていると思うし、読み応えがあって良い。キャラの心情描写とかは女性漫画家らしい丁寧さがある。ストーリーはシリアスなんだけど、ちょくちょくギャグを挟んでくる所も良い。ただ、戦闘シーンの盛り上がりはイマイチ。あと、絵は丁寧で見やすいんだけど、迫力にかける。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-05-16 23:39:28] [修正:2014-05-16 23:47:21] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
123

マギと同じ作者の漫画

大高忍の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年サンデーの情報をもっと見る