ホーム > 少女漫画 > 別冊花とゆめ > パタリロ!

7.28点(レビュー数:14人)

作者魔夜峰央

巻数98巻 (連載中)

連載誌別冊花とゆめ:1979年~ / 白泉社

更新時刻 2009-11-25 06:29:20

あらすじ 南海に浮かぶ常春の国マリネラの王子(後に国王)にして、天才的頭脳と悪ふざけが過ぎるひねくれた性格を持ち、ゴキブリ並の素早さと生命力を持つ10歳の少年パタリロ、その身辺警護のためにパタリロと出会うことになる英国情報部MI6のエージェント・バンコラン少佐、初めは暗殺者として登場しながらやがてバンコランに魅了されていく美少年マライヒらを軸に、全編にギャグを散りばめながらも翻訳ミステリー・スパイ小説さながらの国際謀略事件が展開する、他に類を見ない独特の作品。

シェア
Check

パタリロ!のレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全14 件

8点 レオさん

1つの漫画の中に、ギャグ・少年愛・推理・時代劇・ホラーなど
色んなジャンルが入っている。
途中までは、どの話も面白く出来ていて
個性的でありながら繊細で美しい絵柄も良い。
美形キャラとギャグキャラのギャップを上手く使って笑わせている。
しかし、
男性のマライヒで妊娠出産ネタをやる必要があったのか疑問。
バンコランとマライヒがよくある浮気夫とヒステリー妻のような
陳腐な描写になってしまい、
男同士で男女みたいなやり取りをするギャグなのかもしれないが
全く笑えない上、少年愛の美しさが損なわれたように思えた。

作者高齢のせいか、最近の作画の劣化が酷く
途中までの売りだった美形キャラが描けなくなっているのが
非常に残念。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-04-07 11:08:44] [修正:2016-04-07 11:08:44] [このレビューのURL]

4点 torinokidさん

ギャグマンガでここまで長期連載されている辺りは素直に感心。
まさに「継続は力なり」な作品。

ただ、同性愛系の描写がいくらなんでもエゲツなさ過ぎやせんかと
個人的には感じないでもない。

最初は皆女の人だと思って読んでたもんで、
真実に気付いたときはエラく混乱したものだ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-03-24 17:38:23] [修正:2012-03-24 17:38:23] [このレビューのURL]

8点 s-fateさん

パタリロがうんぬんというより、もう魔夜峰央ワールドと言った感じでしょうか。長期連載ギャグマンガ特有の、なんでもありの世界観を作ってループしていく、という王道を行っています。それが好きなら、飽きるまでずっと好きでいられると思います。ただ、子供が今から読み出して全巻揃える、というのは考えづらい作品。
個人的には同時期から連載しているこち亀は明らかに変質したので読む気なくしたが、こっちはまだ読める。
繰り返して読んだのは確かなので、8点。
 最近やたらと、かな4文字のあとに「!」をつけたタイトルを見かけますが、その度にこの作品を思い出します。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-02-11 14:25:36] [修正:2011-06-22 17:07:19] [このレビューのURL]

6点 columbo87さん

ホモギャグ漫画。
パタリロが毎度引き起こす事件を解決したりこんがらがせたりする。

回によって面白さに開きはあるが、ギャグは内輪ネタが多くも形式化された面白さがある。SFありホモあり妖怪物あり推理物ありホモありの、後年はややグロテスクな感じが目立ってきたがギャグ以外にもなかなかニヤリとさせられる部分があったりなかったり。

バンコランのアイシャドウが変わってからあまり読んでませんが大体外れ無し、鬱っぽい展開もあったりパタリロがガチで外道になったりと釈然としない回もいくらか。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-06-04 18:31:08] [修正:2011-06-04 18:31:08] [このレビューのURL]

6点 ひいろさん

一応、常春の国マリネラを舞台とした基本ストーリーはあるが、全体を通じてみると、パタリロとそれを取り巻くキャラクター達を使って描きたいことを描きたいように描いている、そんな感じの作品。

時代劇になることもあるし、魔界の話になることもある。
ギャグに終始することもあれば、感動的な話になったり、サスペンスっぽい展開になったりもする。
何でもありだ。

どんなジャンルの作品かと問われても答えられない。
それほどバラエティに富んだストーリーが繰り出されている。

少し読んで自分には合わないと思った人も、できれば毛嫌いせず、他の巻も読んでみて欲しい。
あぁ、こんな話もあるのかと見直すことも多々あるのではないかと思う。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-11-22 21:25:23] [修正:2011-01-28 20:51:51] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
123

パタリロ!と同じ作者の漫画

魔夜峰央の情報をもっと見る

同年代の漫画

該当なし

別冊花とゆめの情報をもっと見る