ホーム > 不明 > ガンガンONLINE > 月刊少女野崎くん

6.6点(レビュー数:5人)

作者椿いづみ

巻数10巻 (連載中)

連載誌ガンガンONLINE:2011年~ / スクウェア・エニックス

更新時刻 2012-06-15 23:23:39

あらすじ 無骨な男子高校生「野崎梅太郎」。彼に恋をした女子高生「佐倉千代」は勇気を振り絞って告白するものの、何故か恋人ではなく少女漫画家のアシスタントになったのでした…。男子高校生でありながら人気少女漫画家でもある野崎くんの日常を描く、少女漫画家男子コメディー!!

シェア
Check

月刊少女野崎くんのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全5 件

8点 CUBさん

ボケとツッコミのテンポがとても良く、
漫画のありがちな展開、漫画を描く苦労とかを上手い具合にギャグにしており、
ネタが少女漫画なので始めは女性向けなのかと思っていたが
男性が読んでも十分面白く、気楽に笑える漫画です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-04-26 21:29:55] [修正:2015-04-26 21:29:55] [このレビューのURL]

7点 s-fateさん

作者が少女マンガ出身のせいか少女マンガのフォーマットがところどころ見え隠れしますが、うまく少女マンガの枠からはみ出たギャグマンガにしてるところがいいですね。コマ数は少ない割に読み応えがあります。
 難を言えば男キャラが全部女でもおそらく何の違和感もないところですかね。マンガのレビューで絵の書き分けは良く指摘される項目ですが、性別の書き分けはあまり指摘されません。逆にその懐の深さがBLやら百合やらが台頭してくる土壌となってるでしょうから、一概に悪いとは言えませんね。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-11-02 12:07:02] [修正:2014-11-02 12:07:02] [このレビューのURL]

8点 鋼鉄くらげさん

つまるところアニメから生み出される「面白さ」というのは、生のままでも充分美味しい食材(原作)が目の前にあったとして、その食材を捌く料理人(製作スタッフ)がいかに上手く、その食材を調理できるかどうかに懸かっている、ということと同じことなのかもしれません。

そういった意味ではこの作品は良い料理人に恵まれた幸せな作品だったのですが、勿論原作の方も充分面白いです。

「少女漫画家あるある」ネタをギャグにして繰り出すボケは、華やかで煌びやかな印象を与える少女漫画の世界も、一歩裏口に入り、その舞台裏を覗いてみれば実にリアルで生々しい、人間臭い世界に満ち溢れているという至極当たり前な姿を、ギャグの力を借りて読者に見せつけてくれます。

現行の巻数もそれほど多くないのでぜひ多くの人に読んでもらいたい作品です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-10-03 22:12:13] [修正:2014-10-03 22:12:13] [このレビューのURL]

6点 ルリヲさん

絵やキャラが少女マンガっぽいとおもってたら少女漫画家の人の作品だった。
それ故かこれまで読んできた4コマ作品とテイストが違って新鮮だった。

設定はシンプルで、実は少女漫画家のごつい男と、そいつが好きでお手伝いでそばにいよう!という健気でいい子な女の子、その他周りの人たちのコメディ。

こういう系の4コマだと大体男の周りに人が増えてって振り回されて・・・ってパターンが定番だけと思うけど、野崎君がむしろ振り回す側でヒロインの子が前述の主人公的立場にいるのが少女マンガっぽいし新鮮で面白かった。というか佐倉がいい子過ぎて可愛い。

あと、登場人物に初期からラブコメ相手というか恋人候補というか、仲のいい対となる存在がいるのもこの作者ならではかなと。
WORKING!!とかが好きなら楽しく読めると思う。

ギャグがたまに無理矢理感を感じること意外は良作。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-07-15 21:22:12] [修正:2013-07-15 21:22:12] [このレビューのURL]

4点 kikiさん

無骨な高2男子が実は少女漫画家で、彼に片思い中のヒロインや、個性的な友人達がアシスタントをする4コマ漫画。
絵も上手で悪くはないんだけど、キャラに頼り切ったよくある4コマであまり笑えなかったです。
それより1ページに1つの4コマしか載ってないので(通常縦で2つ)損した感じをうけました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-03-17 22:33:20] [修正:2013-03-26 09:06:46] [このレビューのURL]

PR


月刊少女野崎くんと同じ作者の漫画

椿いづみの情報をもっと見る

同年代の漫画

ガンガンONLINEの情報をもっと見る