ホーム > 不明 > 月刊コミックバーズ > リアル鬼ごっこ

0.88点(レビュー数:26人)

作者杉山敏

原作山田悠介

巻数1巻 (完結)

連載誌月刊コミックバーズ:2004年~ / 幻冬舎

更新時刻 2009-11-25 06:27:04

あらすじ 現在最も注目されるホラー作家、山田悠介のベストセラー「リアル鬼ごっこ」ついにコミックス化! 期待の新鋭杉山敏が描く戦慄の“佐藤”狩り。
Amazonレビューより。

シェア
Check

リアル鬼ごっこのレビュー

点数別:
21件~ 24件を表示/全24 件

0点 American418さん

あの最凶で読むのも辛かった原作を漫画化にすると・・・。
これが友人から借りたとか自分の金で買った本で無かったら、
間違いなく破り捨てていましたね。
文章力と絵が皆無!文章と絵が所々で矛盾爆発!頭の悪い登場人物!そして
無茶苦茶すぎる絵!

というか、マジでこれは漫画として成立すらしていないですよ。
いやー、これは酷かった。
あと、佐藤君は可哀想だと思った。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2005-12-06 08:33:57] [修正:2005-12-06 08:43:05] [このレビューのURL]

0点 なぱーむさん

今まで読んだ漫画の中で一番最悪だったと思う。

子供の落書きのような絵(僕でも描けそう)のせいで
ページをめくるのもだるかった。
これで金をとるのはまさに詐欺。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2005-06-15 00:38:56] [修正:2005-06-15 00:38:56] [このレビューのURL]

1点 団背広さん

いくらなんでもこの絵はないんじゃないか。
このメカデザインはないんじゃないか。
この演出はないんじゃないか。

ここまで立ち読みで良かったと思った漫画も久しぶり。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2005-05-13 20:18:51] [修正:2005-05-13 20:18:51] [このレビューのURL]

0点 道化師さん

幼稚な絵、陳腐な心理描写、貧困なアイデア…
どれを取っても素晴らしくつまらない。
やっぱり原作がアレだとそれに見合った漫画になるんだなぁと感心した。

ただ、ギャグ漫画としてなら笑える。オチは無いが。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2005-04-25 23:09:02] [修正:2005-04-25 23:09:02] [このレビューのURL]


12345
次の10件>>

リアル鬼ごっこと同じ作者の漫画

杉山敏の情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊コミックバーズの情報をもっと見る