ホーム > 青年漫画 > 月刊IKKI > ナンバーファイブ 吾

7.57点(レビュー数:14人)

作者松本大洋

巻数8巻 (完結)

連載誌月刊IKKI:2000年~ / 小学館

更新時刻 2009-11-25 06:33:07

あらすじ 遠い未来。人類の起こした傍若無人な振る舞いによって、生命の生態系は崩れ、世界は崩壊の危機を迎えてしまう。この崩壊した世界から人類を救うため、9人の幹部組織「虹組」を頂点にした、特殊な能力を持つ人間達によって構成された組織「国際平和隊」がつくられる。かれらの活躍によって再び平和な日々が訪れたかにみえた。しかし、ある日「虹組」のメンバーであったひとりの男が、ひとりの女を連れ去って逃亡したことによって、それは揺らぎ始める。男の名はNo.吾。女の名はマトリョーシカ。何故彼は反逆を企てたのか。今、世界が動き始める。

備考

シェア
Check

この漫画のレビュー

9点 シクターさん

[ネタバレあり]

松本氏にはめすらしいファンタジー作品。近未来人類を計画的に管理するようになった世界の物語。人類を導く存在として作られた虹組、そして謀反を企てる作られし者。
作られたものの反乱という点ではテイルズオブジアビスやハリウッド映画のブレードランナーやアイロボットに近いものがあります。虹組が一体となるさまは人類補完計画を思わせます。とうことで設定自体はそんなに驚きはありませんでした。
しかし、さすが松本氏ですね、彼らしさをふんだんにとりえれ独自性を持った作品に仕上がっています。
作画に関しては彼ららしさを残しつつも非常に整っており、彼独特の作画に躊躇していたかたも読みやすいのではないかと思います。この作品を見て松本氏がデッサンの精巧性という点でもひいでているということを思い知らされました。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-10-07 12:14:23] [修正:2014-10-07 12:14:23]

ナンバーファイブ 吾と同じ作者の漫画

松本大洋の情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊IKKIの情報をもっと見る