ホーム > 不明 > ハルタ > ふうらい姉妹

7.25点(レビュー数:4人)

作者長崎ライチ

巻数4巻 (完結)

連載誌ハルタ:2009年~ / エンターブレイン

更新時刻 2010-12-23 19:06:11

あらすじ 美人だけど阿呆な姉+しっかり者に見えて阿呆な妹による四コマ漫画。中毒者続出!漫画界の禁断の果実・長崎ライチ、初単行本!

シェア
Check

この漫画のレビュー

姉「いかなる人も自分のつむじを生で見ることはできないの」
「あらっ!? ちょっと待って」
「ろくろ首なら見れるわね」
妹「見れないよー」

顔に憂いを浮かべるメーテル的な美人だけどアホ=残念な姉
姉の前ではしっかりしているように見えるでもやっぱりアホ=勿体ない妹
基本この2人がツッコミ不在でボケ倒し
そこはかとなく哀愁が漂うシュール系四コマギャグマンガ。

すでに表紙がこの作品のシュールさを物語っている
姉「待って 目にゴミを入れちゃった」
妹「入れたの!? わざわざ!?」
ともすれば言ってしまいそうなこんなセリフをネタにしてしかも表紙に持ってくる
表紙買いする人を狙っているとしか思えないw

妹が思いを寄せる同級生
姉妹に振り回される妹の担任
個性的な絵を描く画家
ちょっぴりシャイな姉のお見合い相手
姉に冗談を理解してもらえないバイト先の店員
と脇を固めるサブキャラも多彩。
(個人的にはサブキャラは狙いすぎていて姉妹ほど好きになれない)

絵柄もなんかギャグマンガとしては外しているし全てツボにハマった。
単行本は四コマだけでなく、
描き下ろしのマンガやフルカラーで楽しめる特別編などオマケも充実していてボリューミーな内容

表紙で笑った方、是非表紙買いしてください。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-05-02 18:49:28] [修正:2013-03-12 17:27:05]

ふうらい姉妹と同じ作者の漫画

長崎ライチの情報をもっと見る

同年代の漫画

ハルタの情報をもっと見る