ホーム > 少年漫画 > 週刊少年ジャンプ > SLAM DUNK

8.69点(レビュー数:288人)

作者井上雄彦

巻数31巻 (完結)

連載誌週刊少年ジャンプ:1990年~ / 集英社

更新時刻 2012-07-26 21:18:02

あらすじ 中学3年間で50人もの女性にフラれた高校1年の不良少年・桜木花道は背の高さと体格からバスケットボール部の主将の妹、赤木晴子にバスケット部に入部を薦められる。彼女に一目惚れした「超初心者」花道は彼女目当てに入部するも、練習・試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚めていき、才能を開花させていく。(Wikipedia)

シェア
Check

この漫画のレビュー

9点 藤堂修さん

いい作品です!
バスケット初心者の主人公の成長と高校生の青春が詰まった作品!
内容もわかりやすく、バスケ未経験者の僕も楽しめましたし、
主人公と一緒に一から学んで実際に練習しました!
何かに全力で取り組む事、一人一人の長所を生かしてチームワークを組めば大きな力を生み出せる事!
後半の作者の世界観に引きずり込まれていきました!
大人になって読み返しても心が熱くなります!

ナイスレビュー: 0

[投稿:2021-08-07 23:54:17] [修正:2021-08-07 23:54:17]

SLAM DUNKと同じ作者の漫画

井上雄彦の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年ジャンプの情報をもっと見る