ホーム > 少年漫画 > 週刊少年ジャンプ > 僕のヒーローアカデミア

7点(レビュー数:6人)

作者堀越耕平

巻数29巻 (連載中)

連載誌週刊少年ジャンプ:2014年~ / 集英社

更新時刻 2014-11-25 18:06:25

あらすじ 超常能力"個性"を持って生まれるのが当たり前の世界。個性を悪用する敵(ヴィラン)による凶悪犯罪を取り締まるヒーローに憧れる少年緑谷出久は、幼い頃からヒーローに憧れていた。ヒーロー科最難関高校・雄英進学を目指していたが、先天的"無個性"であり合格は絶望的と周囲からバカにされ続けていた。高校受験を控えたある日、憧れのヒーロー、オールマイトと出会う。そしてこれが出久の運命を変えるきっかけとなるのであった!

備考

シェア
Check

僕のヒーローアカデミアのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全6 件

8点 チーズカバオさん

魅せ方のセンスがある。熱い。
長期連載の少年漫画の例に漏れずキャラが増えるに連れてテンポが悪くなってきている場面も散見されるが、増やしたキャラにもちゃんと物語上必要な役割を与えられることが多く、作者が綿密な作品創りをしていることがうかがえる。
計算されたプロットと、ここぞという時のセンス任せの爆発力のバランスがとても良いと思う。

ちなみに、個人的にはこの作者のセンスは内藤泰弘に通ずるものがあると感じている。彼の作品が好きな人は、なんとなくハマる気がする。

(追記)戦争編以降面白くなる一方で、着地次第ではジャンプ史に名を残す大傑作となる可能性を感じる。点数は暫定で8点だが、まだ伸びるかもしれない。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2020-01-18 14:59:15] [修正:2021-10-03 22:50:51] [このレビューのURL]

ポケモントレーナーみゆきです!

ヒロアカは、熱いです!!!
アニメ化・映画化もした大人気作品!!

海外でも爆発的な人気を誇っている名作です♪


世の中のほとんどの人が「個性」と呼ばれる特殊能力を持った時代。

そんな中で「無個性」として生まれてきた少年・緑谷出久(みどりや いずく)は、ナンバーワンヒーローである『オールマイト』へ強烈にあこがれていました。

自分もあんな風になりたい!
個性を使って悪さをする犯罪者(ヴィラン)を捕まえて人々を守りたい!

しかし無個性である緑谷では、個性を駆使して犯罪行為を行うヴィランに太刀打ちするのは難しい…

そんなある日、緑谷は幼馴染である爆豪勝己(ばくごう かつき)がヴィランに襲われているところに遭遇。

自分よりも恵まれた個性を持つ爆豪ならば自分でどうにかする。
ヒーローがすぐに駆けつけて助けてくれる。

そう思っているはずなのに、緑谷思わず爆豪を助けるために行動します。

そこで助けに入ったオールマイトに見込まれた緑谷は、彼の個性である『オールフォーワン』という「受け継がれていく個性」の後継者として選ばれたことで、晴れてヒーローになるための学校へ通う道が拓けます。


そこで待ち受ける仲間やライバル、そして宿敵。
文字通り「個性豊か」なキャラクター達が織りなす物語は本当にアツい!!
戦闘シーンも迫力があり見やすく描かれているので、海外で人気なのも納得です♪


ぜひご一読くださいー!

ポケモントレーナーみゆきでした!

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-04-14 21:52:36] [修正:2020-06-16 19:30:10] [このレビューのURL]

5点 Scroogeさん

[ネタバレあり]

学園もの+ヒーローの漫画。
超能力をもつヒーロー候補生の少年少女が大量に出て戦う。

序盤はすごく良い。
才能豊かな周りの奴と熱意以外にない主人公の対比。
襲い掛かる凶悪な敵、頼もしい大人たち。
すこしおかしなデザインと丁寧な絵柄も好感。

しかし中盤からの中だるみが酷い。
何も解決しないのに次々に新しいキャラが出てくる。
目先を変えるのに一生懸命になってしまい、
本筋のテンションが下がる悪循環。
しまいには主人公が誰かすら判らない。

しっかり終わったほうがいい。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2019-02-10 07:20:11] [修正:2019-02-10 07:20:11] [このレビューのURL]

4点 そうすけさん

読んでてつまらんわけでもないんだけど、何かひっかかるところがあって、しかもその数が多い漫画。
ちょっとした台詞回しだったり、戦闘中の絵だったり、話の展開のさせ方だったり。決めるとこは決めてるはずなんだけど。

まあ好きな漫画はあばたもえくぼだし、そうでない漫画ではあらに見えちゃうよね。つまりなんとなく好きじゃない。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2016-04-06 21:34:33] [修正:2016-04-06 21:34:33] [このレビューのURL]

8点 shunさん

7巻まで読了
現時点で少年漫画として満点をあげたい。
成長・努力・熱さ・設定の面白さと幅・画力(構図)において高レベル。
近年では味わったことない少年漫画ワクワクを味わえた。

構図も見やすくキャラ、動きの魅力もあり、かなり読み応えがある。
個人的にはキャラクターデザインにおいて、書き分けやそれぞれの平均点の高さを評価する。
個性が豊かなせいもあるが、(わざとを除き)キャラかぶりが殆ど無く、読んでいてキャラの立ち位置に迷うことがない。
ライバルや敵の魅力も有り、これからの期待感が高められる。
動きもかなりうまくかけており、盛り上がりポイントをわかっている。
読みやすさを含め、アクション漫画として最高峰と感じた。

展開が単調にならず、飽きることなく読み進められる。
主人公の成長も納得がいく速さで、脇役の「個性」の披露と成長のバランスもよく、
無理な引き伸ばしもなく、読者が置いていかれない。
これからより壮大な展開を創り上げていく事が期待できる。

現代の少年漫画として、ぜひ子供に読んでみて欲しい。
作品の完成度の割に、当サイトの漫画レビュアーが少ないのでレビュー。
今の少年漫画のトップとして、読んで損はないと思います。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2016-02-29 10:19:37] [修正:2016-02-29 10:19:37] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
12

僕のヒーローアカデミアと同じ作者の漫画

堀越耕平の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊少年ジャンプの情報をもっと見る