ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスペリオール > 銀平飯科帳

6点(レビュー数:1人)

作者河合単

巻数11巻 (休載中)

連載誌ビッグコミックスペリオール:2015年~ / 小学館

更新時刻 2016-11-03 21:24:12

あらすじ

備考

シェア
Check

銀平飯科帳のレビュー

点数別:
1件~ 1件を表示/全1 件

6点 s-fateさん

完全にではありませんがラーメンから離れて江戸時代の料理に焦点を当ててきています。イマイチ流行らない居酒屋の店主が江戸時代に行き来できるようになって江戸からヒントを得て現代に戻って新メニュー開発したり、現代の知識を江戸時代で発揮して賞賛を得たり、お忍びで町に出てきた将軍様と食べ歩きしたり、といったところです。そこに居酒屋の経営に苦言を呈する友人がいたり、前例主義の奉行に主人公の江戸では斬新な料理を否定されたりといった過去作に通じる作風も感じられます。
 流行りのグルメマンガと異世界もののミックス版の一種と言えるでしょう。マンガはギャップの大きさで興味を喚起する面がありますが、異世界に頼らざるを得ないのは、現代だけで相応のギャップが調達できなくなってきているのでしょうね。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2017-06-11 11:28:27] [修正:2017-06-11 11:28:27] [このレビューのURL]


銀平飯科帳と同じ作者の漫画

河合単の情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスペリオールの情報をもっと見る