ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスピリッツ > ビリーバーズ

7.33点(レビュー数:6人)

作者山本直樹

巻数2巻 (完結)

連載誌ビッグコミックスピリッツ:2000年~ / 小学館

更新時刻 2009-11-25 06:33:14

あらすじ ある小さな無人島に、3人の若者が住んでいた。男2人は『議長』と『オペレーター』、女は『副議長』とそれぞれ呼ばれている。3人は電子メールで送られてくる『本部』からの指令によって、清く正しい生活を続けているのだが、ある日突然『本部』から食料が届かなくなり……

シェア
Check

ビリーバーズのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全6 件

自然、理想郷での逆説的、二律背反的な猥褻や不浄。

欲道やエゴが顕在化していくの露悪的、残酷的というよりはカリカチュア的で少しシニカルにも見えました。劣情に論理整合を持たせようとするシーンは笑えました。

カルト宗教、連合赤軍のような思想への妄信による他者への弾圧や統制、蹂躙を分かりやすいシステムで描く手腕は流石です。

柔らかい描線が人物や性交を描くのにとても生々しく、作品と合致していると思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2020-04-04 17:01:47] [修正:2020-04-04 17:01:47] [このレビューのURL]

6点 bugbugさん

エロい漫画(エロ漫画ではないです)が読みたいなら
文句なしにお勧めの作家さん

新人漫画賞に「オリジナリティ」なんて評価項目がありますが、
◎は確実

しかし惜しいことにその他が軒並み×から△の間です

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-01-09 15:03:55] [修正:2011-01-09 15:03:55] [このレビューのURL]

7点 dollboxさん

じわりじわりと狂っていく。
愛やら願望やら性欲やら。

本性やトラウマ描写は絶妙。
「教え」と「性欲」が曖昧になっていく狂気。

人間を描かせたらこの人はすごい。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2006-04-18 00:01:25] [修正:2009-12-27 15:29:59] [このレビューのURL]

7点 ごまあぶらさん

みんなのためにがんばりましょう。

とにかくエロい。
画力が高いというほどではないが、エロく見せる。
構図的にいうならば画力は高い。最適なポジションの絵を見せてくれる。

で、中身はくるっとる。
向井秀徳的にくるっとる。

当たり前じゃない世界が当たり前としてあって、それだけが自分のすべての3人。
このある種の固有結界。ある意味「世界」
それを作り出し、それを壊してみせるのは見事。

信者ができるのもわけないわ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2007-11-22 00:12:31] [修正:2007-11-22 00:12:31] [このレビューのURL]

8点 Dr.Strangeloveさん

名作。
もはや山本直樹は「巨匠」の域まで
達したと言っても過言ではない。

今の漫画界において唯一無比の存在である
彼の作品を読み始めるなら
この「ビリーバーズ」か「ありがとう」だろう。
ぜひともその世界を体感してほしい。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2007-09-01 15:45:15] [修正:2007-09-01 15:45:15] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
12

ビリーバーズと同じ作者の漫画

山本直樹の情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスピリッツの情報をもっと見る