ホーム > 青年漫画 > 週刊ヤングジャンプ > キングダム

7.88点(レビュー数:71人)

作者原泰久

巻数50巻 (連載中)

連載誌週刊ヤングジャンプ:2006年~ / 集英社

更新時刻 2012-08-21 12:42:18

あらすじ 中国戦国時代、秦の将軍を目指す少年信(李信)と秦王政(渚ー政/後の始皇帝)の活躍を描く。

備考 第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞

シェア
Check

キングダムのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全71 件

1点 greenawayさん

画が気持ち悪い。始皇帝の扱いが史実と正反対で気持ち悪い。始皇帝なは明らかに貨幣経済を強力に推し進めた中央アジアからの秦氏=ハザール人であり、この漫画はフィクションにしても正反対で酷い。正反対の行動を、無理やり少年漫画のヒーローに推し嵌めるな。とても再解釈とは呼べない魂を商業主義に売り渡した漫画。ヒーロー(始皇帝)にするために読者の意識を奴隷化する=バカの意識を作る、資本主義の悪しき詐欺の典型だ。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-09-20 18:24:44] [修正:2019-05-06 16:46:29] [このレビューのURL]

8点 gundam22vさん

始皇帝や秦王朝の知名度は高いのに、漢王朝(後続敵政権)から見た行間が多い史記しか記録がない時代なので、かなり自由にやっても問題なさそうに思える時代のチョイスが絶妙です。

強い筆致で熱量がある作風は歴史漫画にもう一つの進化を与えたと言っても良いかと。本作に影響を受けたようなのも増えています。ただ、このままだと中華統一までだとしても完結は100巻行ってもおかしくないくらいペースが遅くなっているのが残念です(ヒット作の宿命かもしれないが)。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2018-07-05 23:52:59] [修正:2018-07-05 23:56:46] [このレビューのURL]

2点 yumenneさん

正直なぜここまで評価されているのかわからない。
自分の趣味には合わなかった。
自分は天才がたくさんでてくる漫画なんて大嫌いだし。
登場人物たちの言っていることも底が浅く感じられた。
展開もダレていく一方で面白みも奇抜さもないようにしか思われなかった。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2018-05-13 21:08:03] [修正:2018-05-13 21:08:03] [このレビューのURL]

6点 チーズカバオさん

長期連載になってきているが、ほとんどダレない安定の面白さ。
ストーリー構成や、脇役の背景に至るほど行き届いたキャラ造形の巧さ等、基本的な要素が高水準で纏まっているため万人に薦められる佳作。
しかし模範的漫画すぎるため、読み手を選ぶ劇薬的漫画に慣れた読者には、今一つ刺激に欠けてしまう感は否めない。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2017-07-23 16:08:49] [修正:2017-07-23 16:08:49] [このレビューのURL]

7点 そうすけさん

ヤングジャンプでこの後に載ってる漫画が全て色褪せて見えるほどの面白さ。
巻頭にある週なんてこれしか読む気にならない。
ただ最近気になるのは、長さ。いくら週刊で毎回のようにカラーで発売間隔が短いとは言っても、このままでは完結まで相当な時間がかかるように思われる。

2017.05 追記
少し減点
現在、連載では趙のギョウ攻略中。
作品の面白さが失われたわけではないが、
王騎の死を一つのピークとして少しづつ下降しつつあるように感じる。
そして歴史上これから描くであろうことはあまりに多い。杞憂であればよいのだが。


この作品の特に優れたところに、作者以外の作画があるように思う。
週刊連載で頻繁に表紙、カラーを描きながらも、毎週のように相当な数の人間、武器、城、鎧etc が
画面に存在する。
作者だけではなく、それを支えるアシスタントの方々の力量もまた素晴らしいのだろう。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2008-09-11 12:57:38] [修正:2017-05-15 22:23:17] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
123456789

キングダムと同じ作者の漫画

該当なし

原泰久の情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊ヤングジャンプの情報をもっと見る