ホーム > 青年漫画 > 週刊ヤングマガジン > みなみけ

5.7点(レビュー数:41人)

作者桜場コハル

巻数20巻 (連載中)

連載誌週刊ヤングマガジン:2004年~ / 講談社

更新時刻 2011-10-17 22:09:55

あらすじ この物語は南家3姉妹の平凡な日常をたんたんと描くものです。過度な期待はしないでください。

備考 2007年10月から12月まで『みなみけ』、2008年1月から3月まで『みなみけ〜おかわり〜』、2009年1月から3月まで『みなみけ おかえり』のタイトルでテレビ東京系列にてテレビアニメ化された。

シェア
Check

みなみけのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全41 件

4点 朔太さん

いろいろ問題はあるでしょうが、兎に角可愛いので許しましょう。
特に、三姉妹の内のチアキはお気に入りです。
ロリータとは違っていて、男の子的オンナノコの中性的可愛らしさです。
男性的な気質の女優さんは、子供のころこんな性格ではなかったかと想像します。

ギャグは、時々面白いです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-05-24 07:48:54] [修正:2015-05-24 07:48:54] [このレビューのURL]

5点 gazetterさん

1冊がボリュームがあるので経済的にもいいですが、読むのがめんどくさくなってきます。最初の方は面白いですが、キャラが出過ぎてきてマンネリ化したりします。あと好感持てるキャラがあんまいないです。好きでも嫌いでもみたいなのが沢山いるので熱中はしなかったです。ですが、こういう系統の作品が好きな人にはいいかと。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-08-15 23:33:22] [修正:2013-08-15 23:33:22] [このレビューのURL]

5点 s-fateさん

 コレはある意味すごいマンガだと思います。不必要なものを冷酷なまでに削ぎ落とした設定。適当に大人出すくらいなら家族構成から親ですら省く。しかし学校だけでは話に広がりがないので家のことは描く。というか家にあるアイテム、家に関わるイベントをネタに使いたいため家がある。結構いろんなキャラが出てきているが皆さんのいう通り、描き分けていない。できないのではなく不必要と判断しているように思えます。もちろん背景も。ここまでやってそこそこ読めるんだから大したもんだと思います。
 ただし読む側としてはそこそこ読める、という部分しか評価対象にならないので5点がいいとこだと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-10-25 00:44:22] [修正:2012-10-25 00:44:22] [このレビューのURL]

5点 soboro561さん

キャラクターの描き分けがいまいち出来ておらず、キャラクターの判別が髪型頼りになる。あと、背景が驚くほど白いです。
ストーリーや展開に起伏は無く、あっさり目のギャグを織り交ぜた中身の無い会話をひたすら繰り返す。
上記の要素から、人によっては物凄くつまらなく感じる漫画だと思います。

悪い所ばかりを挙げましたが、勘違いによるボケと、独特の台詞回しはそこそこ面白いし、何も考えずにだらだら読めるので、時間潰しには丁度いい漫画です。
コマが大きめで、台詞も少なめなので、1冊にかかる時間が少なめになるのも、手軽でいい感じです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-10-21 17:41:41] [修正:2012-10-21 17:41:41] [このレビューのURL]

5点 年中時差ボケさん

作者の着眼点が評価できる日常系漫画。

話によって面白さに波があるけど
最近増えてきたオチが無い、萌え4コマよりはよっぽど楽しめる。

ただ、キャラクターの顔に個性が無いのが残念。
どのキャラクターも髪型を変えただけのように見える。

あと、背景が白い。
キャラクターも白い。
全体的に白い漫画。





ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-11-01 18:14:24] [修正:2011-11-01 18:14:24] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
123456789

みなみけと同じ作者の漫画

桜場コハルの情報をもっと見る

同年代の漫画

週刊ヤングマガジンの情報をもっと見る