ホーム > 青年漫画 > 月刊アフタヌーン > ACONY

5.75点(レビュー数:12人)

作者冬目景

巻数3巻 (完結)

連載誌月刊アフタヌーン:2003年~ / 講談社

更新時刻 2009-11-25 06:29:19

あらすじ 空木基海、十三歳。アヤしいアパートに移ったら、アヤしい人がいたわけで。

シェア
Check

ACONYのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全12 件

冬目作品での数少ない完結作です。
ただもっと続きは見たかったですが。

アパートで起こる不思議な現象や、
それに関わる住人たちの様子をコメディタッチで描いています。

アパートに意思があるという独自な設定も良かったです。

同作者の作品の中では、比較的ポップで、自分もこっちの方が好みです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2014-11-23 15:07:47] [修正:2015-02-25 00:08:56] [このレビューのURL]

6点 森エンテスさん

作者が考えたSFやらファンタジーの欠片を欠片もまま描き連ねた作品で、物語の本筋と思われた流れにオチを付けてからは、上記特徴が特に目立つにようなりました。

メジャー誌に掲載された作品に使う表現ではないですが、「同人誌みたい」な作品。

それでも面白く読めるのは作者の力量なんでしょう。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-02-27 18:45:32] [修正:2011-02-27 18:45:32] [このレビューのURL]

6点 ショーンさん

冬目作品の中では一番好きです!独特の世界観、ダークな雰囲気はいい味だしてます。なんといっても、アコニーが可愛いです。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-01-27 14:11:27] [修正:2010-11-10 06:51:32] [このレビューのURL]

4点 BuBuさん

引っ越してきたボロアパートでは幽霊が出たり、
人外の何かが住んでいたりと、不思議な事がたくさん起こる。
極めつけは、隣に住む可愛い女の子がゾンビだったり。
そんなアパートを舞台にした、
メルヘンのようなオカルトのような作品です。

個人的には、作者が描きたいものを取りあえず描いてみただけ、
という感じを受けました。
特に感動もせず、笑い起きず、涙を流すような展開があるわけでもなく・・・
あっさり風味の漫画だと思います。

全巻3巻と短く、やはり終わり方もあっさりでした。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-10-02 22:03:23] [修正:2010-10-02 22:03:23] [このレビューのURL]

7点 フクポルさん

<所持歴:全巻>

2003年の連載開始から、やっと1巻が発売。
相変わらずのペースですが、ここ最近は精力的に執筆している気がします。
本作以外にも幻影博覧会やももんちなど、音沙汰無かった作品の新刊も出るし。

それはさておき、何というか不思議な空間が広がってます。
イエスタディにちょっとだけオカルティックなエッセンスを加えた感じでしょうか。
コメディ色も結構あるので読みやすいです。
これ読んで、何となく「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」を思い出しました。

**追記**
無事?完結。
ネタが尽きたのか飽きたのか、ちょっとアッサリし過ぎな気がしないでもないですが・・・
結構好きやったんでちょっと残念。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2009-03-24 21:36:01] [修正:2010-09-24 23:25:23] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
123

ACONYと同じ作者の漫画

冬目景の情報をもっと見る

同年代の漫画

月刊アフタヌーンの情報をもっと見る