ホーム > 青年漫画 > ビッグコミックスピリッツ > あさひなぐ

6点(レビュー数:7人)

作者こざき亜衣

巻数18巻 (連載中)

連載誌ビッグコミックスピリッツ:2011年~ / 小学館

更新時刻 2011-05-07 21:39:28

あらすじ 二ツ坂高校一年、東島旭(とうじま・あさひ)、15歳。中学まで美術部だった旭は、「薙刀は高校部活界のアメリカンドリーム!スポーツに縁のなかった人間でも全国にその名を轟かすことができる」といううたい文句に感激し、薙刀部に入部する。旭と仲間達"なぎなたガールズ"の強く!楽しく!美しい!物語が始まる

シェア
Check

あさひなぐのレビュー

点数別:
1件~ 5件を表示/全7 件

6点 Scroogeさん

高校の女子ナギナタ部を主人公にしたスポ根漫画。
設定やキャラクター、物語の展開はお約束の連続。
泥臭さと可愛らしさを両立しつつ、勝負を忠実に描くのが高評価。

スポーツ漫画は物語の序盤・中盤は素晴らしいが終盤が苦しい。
展開は繰り返しが多いし、キャラクターの因縁が掘り下げられてテンポが悪い。
新キャラを入れざるを得ない一方で割り込む余地が少ない。
この作品でも情熱は衰えていないにせよ、落とし穴にはまりつつある。

ダレる前に強引に終わるのでなければ、何がしかの工夫が必要であろう。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2018-05-06 08:54:00] [修正:2018-05-06 08:54:00] [このレビューのURL]

3点 童貞小僧さん

題材がなぎなたという点は新しいですが
中身はよくある日本伝統のスポコン漫画。
指導者が、「一見してどんな効果があるのかよくわからない変わった訓練を与え、具体的な目的、効果は当人には教えない。あとになってそれに気が付く」
みたいな、どこのスポーツ漫画でもさんざんコスり倒してきたクダリにたいへんうんざりさせられました。
こういう漫画が昔から流行ってたから、言葉で説明するのがへたくそな、とりあえず言われたことをやれ、という指導者が多くなってしまったと思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2017-07-21 00:29:08] [修正:2017-07-21 00:29:08] [このレビューのURL]

題材はマイナーですが、内容はオーソドックスな青春スポ根漫画です。

熱いスポ根ですが、部内間の確執や他校の人間関係の機微などが丹念に描かれています。
それらのことや挫折や苦難を乗り越えて成長する様は清々しいです。

努力賛美もので、努力した分だけ人物たちが実が結んでいくのは嬉しくなります。
反面に報われない人物がいるという描写も写実的です。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2015-02-19 20:09:10] [修正:2016-06-26 12:25:33] [このレビューのURL]

7点 アメさん

 かなり王道かつ正統派のスポ魂漫画なんではないだろうか。
 絵もかわいいしストーリーもスポーツものの王道(修業があって試合があって)をきちんと歩んでいて、素直に楽しめる。もっと評価されてもいい作品だと思う。
 なぎなたというなじみの薄いスポーツだが、その辺はきちんと説明されているので問題ない。
 主人公は凡才・努力家タイプ。天才肌でぶっ飛んでる先輩や、性格の悪いお嬢様や剣道から転向してきた男勝りなど、他の部員の女子たちもタイプが豊富で楽しい。
 きちんと熱くなれるスポーツ漫画。もっと多くの人に読んで欲しい。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2013-02-08 21:34:57] [修正:2013-02-08 21:34:57] [このレビューのURL]

6点 kikiさん

冴えない文系女子が高校でひょんなことから薙刀部に入り、
憧れの先輩や同輩と共に楽しく、厳しく鍛えられ徐々に成長していく
王道のスポーツ漫画。

強くずっと先をいく先輩に圧倒的に強いライバルの存在などや、
ヒロインの一生懸命さ、展開やギャグまでもいかにも小学館の
スポーツ漫画っぽいです。
意外な展開はあまりないけれど、安定して楽しませてくれます。
(しいていうなら美人な真春先輩の変人っぷりに度肝を抜かれれる
ことがあるぐらいか)

女子達がわいわい活躍するので、女性特有のこずるさやブラックな
思いもよく描かれていて、個人的にはそこが特に面白く思います。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2012-09-03 00:58:27] [修正:2012-09-03 00:58:27] [このレビューのURL]

PR


<<前の10件
12

あさひなぐと同じ作者の漫画

該当なし

こざき亜衣の情報をもっと見る

同年代の漫画

ビッグコミックスピリッツの情報をもっと見る