ホーム > 青年漫画 > ジャンプスクエア > 終わりのセラフ

4点(レビュー数:1人)

作者山本ヤマト

原作鏡貴也 コンテ構成:降矢大輔

巻数13巻 (連載中)

連載誌ジャンプスクエア:2012年~ / 集英社

更新時刻 2013-01-04 23:47:35

あらすじ 未知のウイルスにより人類は壊滅、子供だけが生き残り、地下都市で吸血鬼に支配されていた。勝気な少年・百夜優一郎は仲間たちの犠牲のもと、ただ一人脱出に成功、復讐を誓う。優一郎が見た新しい地上の世界とは!?

備考

シェア
Check

終わりのセラフのレビュー

点数別:
1件~ 1件を表示/全1 件

4点 そうすけさん

13巻まで読了
原作がついてる割に話が読みにくい
漫画原作者による小説とかも同時展開してるけど正直そっちまで手が伸びない
拭い去れないありがち感

どうでもいいはなし
SQのなかで
これと青エクと双星の陰陽師の絵(とストーリー)の雰囲気が似てるので
たまに今何読んでるかわからなくなるけど
どれも正直ちゃんと読んでない

ナイスレビュー: 0

[投稿:2017-01-09 20:11:10] [修正:2017-01-09 20:11:10] [このレビューのURL]


終わりのセラフと同じ作者の漫画

山本ヤマトの情報をもっと見る

同年代の漫画

ジャンプスクエアの情報をもっと見る