ホーム > 不明 > アニメージュ > 風の谷のナウシカ

8.05点(レビュー数:77人)

作者宮崎駿

巻数7巻 (完結)

連載誌アニメージュ:1982年~ / 徳間書店

更新時刻 2012-09-13 16:35:56

あらすじ 極限まで科学技術が発展した人類の引き起こした「火の7日間」と呼ばれる最終戦争により、文明が滅びた後の遠未来世界が舞台となる。人々は発掘される戦争以前のオーバーテクノロジーを利用しつつも、基本的には中世的な生活を送っている。腐海と呼ばれる、巨大な菌類・苔類・シダ類からなる森、そこに棲む蟲(むし)と呼ばれる巨大節足動物群。人々はそれらに脅え、あるいは畏れ敬いながら生きている。

主人公ナウシカは、腐海のほとりにある、辺境の小国「風の谷」の族長の娘である。本作品では腐海や蟲をも愛する心優しいナウシカが様々な人々と出会い、艱難辛苦を重ねて成長し、自らと世界の運命、そして世界の真実の姿に向き合い、受け入れていこうとする姿が描かれていく。
(wikipediaより)

シェア
Check

風の谷のナウシカのレビュー

点数別:
16件~ 20件を表示/全77 件

7点 トラヴィスさん

映画ではほんの触りしか触れておりませんのでまったく別物と考えてよいかと。
テーマは当時まだ目新しい感のあった環境破壊。なかなか考えさせられるものがあります。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-05-18 00:21:25] [修正:2011-07-11 16:39:25] [このレビューのURL]

7点 notatallさん

鮮烈な印象と共に記憶していたが、時を経て、やはり色褪せてきた感が否めない。

壮大なファンタジーで、アニメに比べて浮遊感は少ないが、逆に疾走感がある。
理解しかねる概念も結構あるんだが、
それでも惹きつけてやまない魅力がある。

が、しかし。
あれこれ盛りだくさんに取り揃えてくれてる割に、イマイチはまれない。


一つに、ヒロインに親近感を感じないからだとは思う。
凛々しすぎ、雄々しすぎ。

あーあー。そーだろーさ。あんたさんなら、立派に腐海のほとりで愛と命を全うできるだろうさ。

という、置いてけぼりにされてる感がある。

それに結局のところ、進歩は否定されたっぽい。
それともアレを破壊したことは進歩なんだろうか?

ま、どっちでもいいやw

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-07-09 19:23:04] [修正:2011-07-09 19:23:04] [このレビューのURL]

8点 weskerさん

父親がある日突然大人買いしてきた漫画です。
ナウシカなんてもう映画を何度も観てるんだからわざわざ漫画買ってこなくてもいいのに・・・。とその頃私は漫画を読もうとはしませんでした。
しかし、それからいくらか経ちふと本棚の隅にあったのが目に入り
読み始めると、そのままドップリ宮崎駿の描く世界に引きずり込まれてしまいました。
恐らく映画の方が有名なのでしょうが、漫画を読了した後映画を観てしまうと もう物足りなくて・・・実にもったいない。
絵が少し見にくくて読みにくい所もありますが、それがまた世界観とマッチしていい雰囲気を醸し出しています。
登場人物一人一人にも命が宿っており、一つ一つの出来事にワクワクドキドキさせられます。
読後感はなんだか悲しいような感じがしましたが、後味は爽快でした。

ナイスレビュー: 0

[投稿:2010-09-25 02:04:32] [修正:2011-03-12 14:12:21] [このレビューのURL]

7点 gundam22vさん

アニメ映画は名作として有名。
映画化された部分は実は第一部完的なもので、まだまだ先
があったという事実だけでも驚きでした。

それが今度は打って変わって、テーマが難解かつ複雑な多勢力の物語になって読み応えはあります。基本欝系の暗い話が
続くのでそこは覚悟が必要ですが。

キャラとしてはアニメでは小物王女だったクシャナがこっちで
大物感の出た人物になっており、これには驚きましたしね。

主人公ナウシカも光を人類に示す、救世主的なアニメの扱いではなく、進む道を示すだけで責任は取らないというキャラに最終的になりますし。その道が非常に厳しいもので、ナウシカの決断含めて彼女を非難することすら可能になるものだという辺りが、この作品
の含蓄に富むところで考えさせられます。

「なんであんなマスク程度で腐海で人が生きられるの?」という
突っ込むだけ無駄そうな話が、ラストの実は伏線だったというのに
一番驚きましたね。

ただ、言われてるように漫画としては、作者がアニメ監督なだけあって、絵は綺麗なのに読み難いです。これで話が暗く難解なのだからそこはなんとかならないのかと思いました。

話もすっきりはしませんし、なんだかんだで色々な点を綺麗に整えたアニメの方が、比較すると漫画より上だったかなという気はします。それでもアニメを視聴した上で、この作品も知名度もっと
高くても良いのにという作品ではありました。

出来ればこっちもアニメ化して数クールで作っても面白い
なと思うのですが、今のジブリの作品傾向とは違うので、難しそう
なのが残念です。

ナイスレビュー: 1

[投稿:2011-02-18 04:01:22] [修正:2011-02-18 04:01:22] [このレビューのURL]

7点 軍人さん

環境破壊をテーマにメッセージ性のつまっった作品です
ただ漫画としてコマ割など読みにくさを感じました
漫画好きなら必見です

私が好きなキャラクターはユパ、クシャナです。 

ナイスレビュー: 0

[投稿:2011-01-23 15:47:28] [修正:2011-01-23 15:52:53] [このレビューのURL]

PR


風の谷のナウシカと同じ作者の漫画

宮崎駿の情報をもっと見る

同年代の漫画

アニメージュの情報をもっと見る